冷え性、むくみ対策に!リンパをスムーズに流すヨガポーズ3つ

Getty Images

冷え性、むくみ対策に!リンパをスムーズに流すヨガポーズ3つ

これからの季節に気になる冷え性や風邪の予防。その方法はいろいろありますが、その中でも見逃せないのが「リンパ」の流れの改善です。聞いたことはあるけれど詳しくは知らないリンパの働きとは?流れが滞るとどうなるの?そうならないためには?おすすめヨガポーズとあわせてご紹介します。

リンパとは?

リンパ管、リンパ液、リンパ節…これらを総称して「リンパ」と呼びます。リンパ管とは、血管のように全身に張り巡らされた管。リンパ液とは、その中を流れる液体。そしてリンパ節とは、老廃物や異物、細菌の侵入をせき止める場所を指します。

リンパの主なふたつの役割

リンパは、主に「細菌やウイルスを予防する免疫機能」「老廃物の回収して体の外に出す排泄機能」の2つの役割を持ちます。

リンパは筋肉の動きによって自発的に流れます。そのため、運動不足や一日中同じ姿勢でいることが多いとリンパの流れが滞り、冷え性や風邪、むくみの原因にもなってしまいます。冷えやむくみに悩む女性が多いのも、男女による筋肉量の違いが起因しているのです。

寒いから体を動かすのががおっくうで…とは言っていられませんね。ヨガのポーズでリンパ節が集中している場所を意識して動かしてみましょう。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

冷え性、むくみ対策に。リンパをスムーズに流すおススメヨガポーズ3つ
冷え性、むくみ対策に。リンパをスムーズに流すおススメヨガポーズ3つ
冷え性、むくみ対策に。リンパをスムーズに流すおススメヨガポーズ3つ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する