血流改善で「冷え」知らず♡ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア

AC

血流改善で「冷え」知らず♡ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア

産後ママのためのメンテナンスヨガなど、女性のためのメソッドを教えるヨガ講師・仁平美香さんと、フィトテラピスト・南上夕佳さんによる、「女性の体の不調を和らげる」がテーマの連載。今回はお悩みの人も多い、慢性の冷え対策についてです。

インナーマッスルを刺激し、血流を促進!

季節を問わず冷えやすい人は、白砂糖や冷たい飲み物など体を冷やすものの摂り過ぎにご注意。血流悪化も冷えを招くので、長時間のデスクワークや移動の際は、トイレに立つときにストレッチをして巡りを良くする習慣を付けて。冷えを防ぐ生活習慣として、私はできる限り歩く時間を作るようにしているんです。上半身と下半身の動きは連動し、肩凝りの人は歩幅が狭く、足先が冷えやすい傾向にあります。靴下をたくさん履くより、肩まわりの筋肉をほぐし歩幅を広くすると、足先の血流が良くなり冷えが改善します。

今回ご紹介するのは、お腹の奥の筋肉を使って下半身の冷えを改善するワーク。冷え対策にプラスしてください(仁平美香さん)

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ai Kitabayashi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
血流改善で「慢性冷え」を解消|ヨガと植物療法で「女性悩み」をケア♡
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する