起き抜け30秒!目覚めスッキリヨガ ♯全身の血流を良くするポーズ

Shoko Matsuhashi

起き抜け30秒!目覚めスッキリヨガ ♯全身の血流を良くするポーズ

体や心の緊張を深部からほぐす「ヨガ+ストレッチ」を提唱し、ビジネスマンに向けた企業ヨガ分野でも活躍する相楽のりこ先生に、目覚めを良くして一日を快適にスタートさせるメソッドを教えてもらいました。ツラい寝起きも、ヨガとストレッチを味方につければ、すっきりとした心身に整えられそう!ぜひトライしてみて♡

呼吸を意識しながら体の大きな筋肉を使い、股関節回しで血流をアップ!

朝は一日の中で最も体温が低い状態なので、白湯を飲んで内臓を温めた後、ヨガのポーズで体温を上げていきます。特に肩甲骨まわりをしっかり動かすと、じんわり汗が滲み体の芯からポカポカに。例えば、肩甲骨を寄せる動きをする「橋のポーズ」や、背中を丸めて肩甲骨を広げる「猫のポーズ」がおすすめ。冷房による冷えが気になる人も体温を上げるヨガポーズを朝の習慣にしてみてください。

今回ご紹介するのは、体の大きな筋肉を使って体温維持に必要な基礎代謝を上げ、さらに血流を促し冷えを改善するワーク。体温を上げるには呼吸を深めることも忘れずに。(相楽のりこさん)

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ai Kitabayashi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
目覚めをよくするヨガポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する