寝る前4分でOK!朝すっきり目覚められる簡単快眠ヨガ

Getty Images

寝る前4分でOK!朝すっきり目覚められる簡単快眠ヨガ

早めにベッドに入ったものの、興奮して目が冴えて寝付けなくて、結局深夜に就寝。結局、朝、「最低最悪な気分」で目覚める…そんな経験がある人は少なくないはず。そんなときぜひ試してほしいポーズをご紹介。ポーズと言っても、クッションさえあればできてしまうし、体が硬くても問題なし。マインドを鎮めるポーズで、気持ちよく眠りにつこう。リストラティブヨガを指導するリザ・ロウィッツ先生に教えていただいた。

ベッドで行う、下を向いた安楽座

ベッドで行う簡単リストラティブヨガ
(Photo by Akane Kubota)

前屈のポーズは、マインドを鎮める効果もある。お尻の下に座布団を敷き、安楽座に。ベッドのほうへ前屈し、両腕は肘を持って頭の上に置く。のどが窮屈だったり、背中が曲がってしまうようなら、座布団をブランケットにかえるなどして調整をしよう。脚を組みかえて同様に行う。ゆっくりと上体を起こしリリースする。

教えてくれたのは…リザ・ロウィッツ先生

「Sun and Moon Yoga」主宰。編集者、大学講師のキャリアを積んだ後、ヨガに出会う。2003年に再来日し、リストラティブヨガのできるスタジオを開いた先駆者。

http://sunandmoon.jp

yoga Journal日本版Vol.33掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ベッドで行う簡単リストラティブヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する