仰向け3分でお疲れリセット!力が抜けない人におすすめの陰ヨガポーズ

Getty Images

仰向け3分でお疲れリセット!力が抜けない人におすすめの陰ヨガポーズ

緊張がなかなか解けない人は、重力から解放される仰向けのポーズで全身の力をリリース。寝る前に実践してみて。

心と体を休め、滞っている気の流れを調整する「Spinal Twist」

脊柱をねじり、お尻、腰まわりのじん帯と筋肉をストレッチすることで、滞っている気の流れを整えます。重力から解放される仰向けのポーズは、体の緊張をほぐしやすく、体が緩むにしたがい、心も穏やかにリセット。

HOW TO

1.仰向けになり、両膝を曲げる。両腕は横に広げ、肩を床につける。

スパイナルツイスト
Photo by Emiko Suzuki

2.両膝を右手で軽く押さえながら、右側へ倒し、お尻と腰まわりを伸ばして3~5分キープ。。反対側も同様に行う。

スパイナルツイスト
Photo by Emiko Suzuki

POINT

肩や背中の上部が床から浮かないように、しっかり床につけておく。

これもOK

両膝が床につかない場合は、膝下にボルスターを置く。腰のツイストがスムーズになり、ストレッチを効かせやすくなる。

スパイナルツイスト
Photo by Emiko Suzuki

さらに腰をほぐしたい人は…

両膝を股関節よりも高い位置に倒すことで背中の中心から腰にかけて、さらに伸ばすことができる。腰にだるさや重さを感じるときは、膝の位置を高めに倒すと、腰まわりを気持ちよくほぐすことができ効果的。

スパイナルツイスト
Photo by Emiko Suzuki

教えてくれたのは....ACO先生

国内外のヨガスタジオなどで陰ヨガをはじめ多種多様なヨガを習得。20年にわたる指導経験から独自のアプローチ「テンセグリティー・ヨガ」を開発。雑誌やTVなどでも活躍中。

Photos by Emiko Suzuki
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.36掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

スパイナルツイスト
スパイナルツイスト
スパイナルツイスト
スパイナルツイスト
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する