腰を緩めてリラックス!寝る前5分でできる脱力ポーズ

Getty Images

腰を緩めてリラックス!寝る前5分でできる脱力ポーズ

上半身と下半身をつなぐ腰は疲れやすい場所。1日頑張ってパンパンになった腰をゆるめて深いリラックスを味わいましょう。無力感を解消してくれるポーズです。

仰向けのあぐらのポーズ

腰を緩めて心身を軽く!無力感を解消しましょう。寝る前に行うのもおすすめ。

HOW TO

1.両すねを交差させ、あぐらで座る。両膝を上げて、手でそれぞれの足の甲をつかむ。

仰向けのあぐらのポーズ
(Photo by C.H.Lee)

2.足の甲をつかんだまま、仰向けになる。息を吐きながら足の甲を床に向け、ゆっくり下ろす。吸いながら、両手を頭の上に伸ばし、親指と親指をからませて十分に伸びをする。腰周辺の伸びを感じながら、心地よい呼吸を続ける。脚を反対に組み替え、もう一度行う。

仰向けのあぐらのポーズ
(Photo by C.H.Lee)

教えてくれたのは…近藤真由美先生

アシュタンガヨガとの出会いをきっかけにヨガの道に入り、国内外の師のもとで、さまざまなスタイルのヨガを深める。現在は「アンダーザライトヨガスクール」で指導者の養成にもあたっている。全米ヨガアライアンス認定講師。日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士。

Photos by C.H.Lee(OWL)
Model by Yokko
yoga Journal日本版Vol.23掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

仰向けのあぐらのポーズ
仰向けのあぐらのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する