ミランダ・カーが実践する「クリエイティブな子育て」とは

Getty Images

ミランダ・カーが実践する「クリエイティブな子育て」とは

長坂陽子
長坂陽子
2018-05-26

今月初めに次男ハートくんを出産したミランダ・カー。長男のフリンくんとメディテーションをしていることを明らかに。

現在の夫エヴァン・スピーゲルとの結婚式当日もヨガをして心を落ち着けていたというミランダ・カー。メディテーションも毎日取り入れているそう。その習慣を長男フリンくんにも真似してもらいたいと思っているとか。ミランダ曰く「私がメディテーションをしているところを見ると、フリンが近くにきて一緒に座るの。そしてただエネルギーを感じているの」
でもフリンくんは現在7歳。わんぱく盛りだから長い間のメディテーションはできないそう。ミランダによると「10分とか20分とかメディテーションすることはできないの。でもちょっと一緒にトライするのよ」。ミランダによると無理に長い間させるよりも、興味を持ってもらうことが大切だそう!

スマホの瞑想アプリを活用

子どもに合わせたメディテーション方法も実践しているというミランダ。「スマホの瞑想アプリを使って、寝る前にメディテーションのガイダンスを一緒に聞くこともあるの」「でもフリンがそういう気分になってくれないときもある。そういう日は彼に絵本を読んであげるのよ。ちょうちょやてんとう虫が冒険に出かける物語ね。そういう絵本は子どもたちから不安を取り除いて、幸せを与え、リラックスさせてくれるから」。つまり大人にとってのメディテーションと同じ効果があるということ!「ストーリーを楽しみながらメディテーションをする感じなの。フリンはこの時間が大好きで、すぐにぐっすり眠ってくれるの」
フリンくんには「自分を表現するクリエイティブな時間を大切にしてほしい」というミランダ。そのために心を静かに落ち着ける時間を小さい頃から持って欲しいそう。子育て中でなかなかメディテーションの時間が取れないパパ&ママはもちろん、メディテーションが難しいという大人も絵本を使った「ミランダ流メディテーション」にトライしてみては? クリエイティブな才能を目覚めさせることができるかも!

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する