【30秒】腰、頭、首etc.体の緊張をゆるめてリラックス!寝る前におすすめ「子供のポーズ」

Getty Images

【30秒】腰、頭、首etc.体の緊張をゆるめてリラックス!寝る前におすすめ「子供のポーズ」

体に疲れや緊張が残っていると、逆に眠れないもの。体から緊張を取り除き、眠りに入るための準備をしましょう。ヨガインストラクター仁平美香先生に教えてもらった「子供のポーズ」は、腰まわりや頭、首の緊張をとってくれるリラックスポーズ。ぜひ今夜から取り入れてみて。

心と体の緊張をゆるめる「子供のポーズ」

呼吸を整えて心と体の緊張をゆるめるポーズ。身体をまるめることで腰まわりの緊張を解きほぐします。そのまま静かに呼吸していただくたでけもOKですが、マットにつけたおでこを左右にゆらすことで頭部や首まわりの緊張をゆるめることもできます。気持ちがたかぶってしまったときや、ヨガの練習中に少し息があがって疲れたときにもおすすめ。

HOW TO

1.四つん這いになる

足は腰幅、手は肩幅に開いてマットにつけ、四つん這いの姿勢をとります。足は腰幅に開きリラックス。肘の内側はほぼ前向きで、脇を軽く締めると肩の力が抜けやすくなります。

2.腕を伸ばし、かかとにお尻をのせる

手を前に伸ばしていきながら、かかとにお尻をのせていきます。腕をだらんと前に伸ばし、おでこを床にしずめましょう。吐く息とともに腕や上体の重みを感じて首を左右にゆっくり転がしてもOK。

3.腕を下ろし、呼吸を続ける

腕を後ろに伸ばした状態でもさらに数呼吸続けてみましょう。おでこの下にタオルや枕などを置いてもOK。体の重さを意識しながら、ゆったり力を抜いていきます。お休み前やリラックスしたいときにもおすすめ。

 

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する