上手にできている?ストレス発散方法にヨガがオススメな理由

Getty Images

上手にできている?ストレス発散方法にヨガがオススメな理由

私たちは毎日何かしらのストレスを感じながら生活をしています。もちろん良いストレスもあれば、悪いストレスを感じる時もあるでしょう。このストレスを上手く発散出来ているかどうかで1日の疲労感も変わっていきます。ヨガを活用して上手にストレスを発散し、気持ちよく一日を終えてみませんか?

そもそも何にストレスを感じている?

まずはあなたが何に対してストレスを感じやすいか、自分を客観的に知っていく事が大切です。日常生活の中でどんな時に心が乱されやすいでしょうか?対人関係でのトラブルなのか、環境によってや体調変化によるストレスを感じる時もあるかもしれません。ふと日頃の生活を振り返ってみて傾向を知っていく事で発散方法も変わっていきます。

そんな中でヨガはストレス発散をするのにとても効果的です。その理由をご紹介していきます。

理由① 動いて汗をかくことで、健康的にストレスを発散できる

ヨガはどちらかと言えばのんびりゆったりと動くイメージを持っている方が多いかもしれません。しかしクラスや流派によっては心拍数が上がるレッスンも数多くあります。

とにかく動いてもやもやした気持ちをスッキリ発散したいという時には、ホットヨガスタジオでの運動量が高めのクラスをオススメします。ホットヨガなのでちょっと動いただけで汗をかけ、気持ちも体の内側もデトックス効果が期待出来ます。

また運動量が高いクラスはテンポも良く、ポーズも難易度が高くなっていきます。そうすると頭の中で余計な事を考える時間がほとんどなくなり、さっきまでモヤモヤ考えていた事が頭から離れていくでしょう。レッスンが終わった時には、心地よい疲労感と共にスッキリした気分になっています。ただがむしゃらに動くとケガに繋がってしまったり、レッスンに集中出来ないのでご自身の呼吸に合わせて行いましょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する