寒くて眠れない夜に。寝る前5分のヨガでぐっすり!巡りをよくするポーズ

PIXTA

寒くて眠れない夜に。寝る前5分のヨガでぐっすり!巡りをよくするポーズ

「寒くて眠れない」「足先が冷えて眠れない」そんな日にぜひやってみてほしいヨガポーズをご紹介。眠る前に、ベッドの前でできるのでぜひお試しを。ヨガティーチャーのサントーシマ香先生に教えていただきました。

ブロックで骨盤を支えることで、骨盤内や体全体の血液の循環が促進されます。

POINT

ヨガブロックが手元になければ、かためのクッションやバスタオルを丸めて利用してもOK。新書サイズの本をいくつか重ねて、ヒモでまとめても使える。

サポートされた橋のポーズ

快眠シークエンス
(Photo by C.H.LEE)

仰向けになり、仙骨の下にブロックを置く。膝の下にかかと、つま先は前へ向け、手は脱力させる。

橋のポーズのアレンジ

快眠シークエンス
(Photo by C.H.LEE)

つま先を前に向けて片脚と両腕をまっすぐ伸ばし、鼠蹊部・太腿・背中をストレッチ。曲げたほうの足裏でしっかり床を踏み込み、脚が外側に広がらないように行う。反対側も同様に。

仰向けの英雄のポーズのアレンジ

快眠シークエンス
(Photo by C.H.LEE)

曲げた脚のかかとをお尻の外側に。腰が後ろに反りすぎないように、尾骨を内側に入れて、骨盤が少し後傾するような形で行う。腰が自然なS字カーブを保てるように意識して。反対側も同様に。

 

教えてくれたのは…サントーシマ香先生

全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師。サンフランシスコでヨガを学び、帰国後は、東京を中心に全国各地で「わかりやすく楽しく」をテーマとしたヨガを伝えている。

Photos by C.H.Lee(OWL)
Text by Chisato Egawa
Hair&make-up by Aya Hirokawa
yoga Journal日本版Vol.38掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

快眠シークエンス
快眠シークエンス
快眠シークエンス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する