アルコール、ニコチンetc.【依存症治療の専門家に聞く】行動パターンを変えるクンダリーニヨガとは

JOE HANCOCK

ヨガで依存症治療!悪習慣を断ち行動習慣を変えるための「クンダリーニヨガ」とは

ストレスを解放し、過去の感情を浄化する瞑想法

足をクロスした楽な姿勢で座る。手の指先を合わせ、親指は胸の中心の方へ、他の指と手を上に向けて円錐の形にする。鼻先を見ながら5秒間息を吸い、5秒間止め、5秒間吐く。これを11分間続けた後リラックスする。呼吸が不安定だったり浅かったりしたら、それは体に必要なものが満たされていないと知らせるサインだ。この瞑想は、安定した呼吸のリズムをつくり、体やマインドをストレスや習慣化した在り方から解放する。

クンダリーニヨガ 依存症 代替治療 ニコチン アルコール
トミー・ローゼン(右)とキア・ミラー(左)(Photo by JOE HANCOCK)

ポーズモデルのキア・ミラーは、トミー・ローゼンのパートナーであり、アシュタンガヨガヴィンヤサヨガクンダリーニヨガの認定指導者。自身が考案した呼吸、動き、ストレッチ、瞑想、チャンティング、リラクセーションの持つ効力を統合したヨガは、Radiant Body Yoga と呼ばれている。(ヨギ・バジャンのクリヤは、Nirvair Singh Khalsa による『The Art, Science, & Application ofKundalini Yoga』 に記載されたものによる)

40日間のクンダリーニヨガで、誘惑やマイナス思考を取り払う

悪習慣を断つ強さを見いだすための最もパワフルなクンダリーニクリヤ、つまりシークエンスのひとつは、13のポーズで構成される腹部を鍛えるアドバンスのクリヤだ。こういった動きと呼吸法の組み合わせは、高い効果をもたらすコアのトレーニングにもなる。より深い次元では、このシークエンスは、変化と力を生み出す意志力の源となる、へそ部分のエネルギーセンター、第三チャクラを活性化する。このエネルギーの集まる渦が活動し、バランスがもたらされると、地に足のついた感覚が得られ、心地よさを自分の外に求めようとする気持ちが静まってくる。
今回紹介するプラクティスをこれから毎日40日間(クンダリーニヨガで行動パターンを新しく書き換えるのに必要だと考えられている期間)行ってみよう。これは朝、1日が始まる前に行うのがベストだ。このクリヤを新しい習慣にすると、依存行為の背後にしばしば見られるマイナス思考、自己への疑い、優柔不断、憤りなどが次第に消え、それが満足感、充足感、自由、どんな変化を望み決意をしたとしても、それを守り続けようとする強さへと変わるのに気づくだろう。
最初にオング ナモ グル デヴ ナモ(内なる神聖で創造的な意識に挨拶します、内なる師に挨拶します)というクンダリーニヨガのアディ・マントラを3回唱えてから始めよう。まずは必要なときに休みを入れながらゆっくりと行い、徐々にポーズで求められている回数まで増やしていくようにしよう。目は閉じておき、眉間にあるチャクラ、エネルギーセンターである第三の目に集中する。息を吸うときにサット(真実)、吐くときにナム(名)と心の中で繰り返し唱えて集中を高めよう。ポーズを行った後には必ず最低でも30秒から60秒間の休みを入れるようにする。

1.交互に足を上げるポーズ

仰向けに横になる。息をゆっくりと吸いながら、下腹部をひっこめ、つま先を天井のほうへと伸ばして左脚を90度に上げる。息をゆっくりと吐きながら下げる。腰をサポートしたいときには、手を骨盤の下に入れるようにする。脚を左右交互に替えながら3分間続ける。このポーズで、へその部分のエネルギーが活気づき始める。

クンダリーニヨガ(交互に足をあげるポーズ) 依存症 治療
交互に足を上げるポーズ(Photo by JOE HANCOCK)

2.クロス・クロール

横になったまま脚をまっすぐ伸ばし、腕は体側に置く。息を吸い、右腕を頭の上へ伸ばしながら、左膝を曲げて胸へ持っていく。息を吐き、右腕と左足を下ろして床に戻し、左膝を伸ばす。長く深い呼吸をしながら左右交互に3分間この動きを続ける。へその部分に意識を集中すると、第三チャクラ周辺にエネルギーを集めやすい。

クンダリーニヨガ(クロスクロール) 依存症 治療
クロス・クロール(Photo by JOE HANCOCK)

3.下向きの犬のポーズのバリエーション

両手の親指を合わせ、その他の指を少し外側に開いた下向きの犬のポーズのバリエーションポーズに入る(肩を怪我している場合は手を肩幅に開く)。足は腰幅に開いておく。コアの筋肉を働かせて骨盤を引き上げ、後方へ移動して肩にかかる負荷をとる。長く深い呼吸を3分間続ける。

クンダリーニヨガ(ダウンドッグ)依存症 治療
下向きの犬のポーズのバリエーション(Photo by JOE HANCOCK)

本質的には逆転ポーズであるこのポーズは、エネルギーを脳のほうへと流す。

Styling by Emily Choi
Hair & make-up by Kathryn Mackay
Translated by Yuko Altwasser
Yoga Journal 2015/4/5月号掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

クンダリーニヨガ 依存症 代替治療 ニコチン アルコール
クンダリーニヨガ 依存症 代替治療 ニコチン アルコール
クンダリーニヨガ(交互に足をあげるポーズ) 依存症 治療
クンダリーニヨガ(クロスクロール) 依存症 治療
クンダリーニヨガ(ダウンドッグ)依存症 治療
クンダリーニヨガ(コブラのポーズ) 依存症 治療
クンダリーニヨガ(クランチ) 依存症 治療
クンダリーニヨガ ストレッチポーズ 依存症 治療
クンダリーニヨガ 依存症 治療
クンダリーニヨガ(弓のポーズ) 依存症 治療
クンダリーニヨガ(ラクダのポーズ) 依存症 治療
クンダリーニヨガ(子どものポーズ)依存症 治療
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する