ハワイの人たちが長生きで幸せなのはなぜ?

Photo by YogaHawaiiMagazine.com

ハワイの人たちが長生きで幸せなのはなぜ?

ハワイの人たちが長生きで、ストレスも少なく、アメリカのどの州の住人よりも幸せなのはご存知の通り。アメリカ疾病予防管理センターによると、ハワイでは長生きできるだけでなく、時が経つにつれてどんどん幸せになれるという。これってどういうこと?

ヨガの古い教えを通して、『ハワイでの長寿』を探っていこう。ヨガやサンスクリットはインドを起源とし、あらゆる文化と地域の人々が経験する世界的な現象となっているが、時の流れをあまり意識していない。ヨガとは「結びつきだ」とよくいわれる。古代インドの預言者は余裕のない心が落ち着いたときに至る「本質」だと表現していた。彼らの教えでは、心が落ち着いたとき、その静かな心によって「結びつき」が得られたことが分かる、というもので、それが絆や「ヨガ」だという。何に結びつくのだろう、と疑問を抱くかもしれない。それは最高の自己に結び付くことだ。最高の自己とは、広い次元の自己、もしくは、心のうちに宿るものとともにある自己のことだ。

この「つながり」は、まさにヨガの行為そのものであり、過去や未来への思いを切り離して、今この時点に没頭することだ。例をみてみよう。素晴らしい夕日や日の出を見たときを思い出せるだろうか?空の色、そのときの体や周りの感覚を思い出せるだろうか?「時が止まったような」わずかな素晴らしい瞬間を思い出せるだろうか?その瞬間に存在しているということは、純粋な存在感だけで、そこに過去や未来への思いはないのだろうか?ああ…それこそがヨガの経験だ…言葉をはるかに超えた何かへのつながりだ。だがそれは紛れもなく充足感、喜びや安らぎの気持ちを与えてくれるものだ。

ハワイ
@YogaHawaiiMagazine.com

ハワイの最も特徴的なものは、自然で魅力的な美しさがどこを見ても存在することだ。さらに、その先を見ると、「マナ」やこの地の精神的な本質を感じることができる。目で見た美しさは、「マナ」と相まって心の中で感じられ、それは落ち着かない心を静けさに導く力強いものだ。それは繰り返される話やふとした思い付きが消え始める静けさへの入り口だ。これらが消え去ると、精神の本質が明らかになる。それは平穏で、包括的に幸せなものだ。

より穏やかな心と幸せな気質をもたらす「人生」との深い結びつきは、皆が求めている長生きのレシピかもしれない。百歳以上の人に関する調査で、長生きの一番の秘訣は幸せだ、と何度も示されている。もちろん中には長寿の「スーパー遺伝子」を持っている人もいるが、調査では、百歳以上の人たちは幸せで、前向きで、感謝の気持ちを持っていることがはっきりと示されている。こうした人たちは、意識していなくても、ハワイ語では「アロハ」というが、「生命の息吹を喜んで分け合う」生き方をしており、インドの言葉では「ヨガ」をプラクティスしているということになる。ここでいうヨガは、つま先を触るものではなく、あまり乱れることのない心による、文字通り本来の姿を意味し、それは喜びに満ちた息吹に結び付いている。

Translated by Hiroe Humphreys

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ハワイ
ハワイ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する