おりものシートのメリット・デメリット|その使い方、膣トラブルの原因かも?産婦人科医の見解

PIXTA

おりものシートのメリット・デメリット|その使い方、膣トラブルの原因かも?産婦人科医の見解

手軽に使えて日常の不快感やショーツへの汚れを防ぐことができる「おりものシート」。じつは、使い方次第では、膣トラブルの原因になることも!?産婦人科医の八田真理子医師に話を伺った。

おりものシートとは

おりものシートとはその名の通り、おりものによる不快感を解消してくれるシートのこと。ショーツの股間部分に接着させて使う。生理用ナプキンとは違い、股間部に違和感なく使える便利なアイテムだ。

おりものシートのメリット

下着に汚れが付着するのを防いでくれるおりものシート。筆者も日常的におりものシートを使っているが、月経直後の経血でショーツを汚すこともなくなり、ここ数年はまさに生活必需品の一つだ。しかし、産婦人科医で女性器の専門家でもある八田真理子医師は、このおりものシートの使い方に警鐘を鳴らす。「正しく使っていれば、おりものシートは便利なものであることに間違いはありません。ただ、私のクリニックにはおりものシートが原因であろう膣トラブルを抱えてやってくる患者様が増えているのです」と、八田医師。その原因を伺うと……

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

Text by Yuki Ikeda

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する