開け、股関節!憧れの180度開脚に近づく|股関節のつまりを一掃するヨガ的ストレッチ

PIXTA

開け、股関節!憧れの180度開脚に近づく|股関節のつまりを一掃するヨガ的ストレッチ

ヨガを通じて体の使い方を学ぶことで、硬かった体がどんどん柔らかくなっていったというヨガインストラクターの山下先生。硬い人が悩みがちな「股関節」について教えてもらいました。

開脚キャット&カウで股関節の可動域UP

開脚をしてキャット&カウを行い、骨盤を前後傾させます。股関節のつまりが取れて前屈がラクに。

HOW TO

1.無理のない範囲で開脚し、息を吐きながらみぞおちを引き上げるようにして背中を丸める。

開脚キャットカウのやり方
Photo by Kenji Yamada

2.息を吸って尾てい骨からアーチを描くように胸を開く。このときもみぞおちを引き上げる。

開脚キャットカウのやり方
Photo by Kenji Yamada

3.胸を開いたまま背中を丸めず股関節から前屈。気持ちのいい範囲で行い無理はしないこと。

開脚キャットカウのやり方
Photo by Kenji Yamada

4.1~3を3セット行う。

 

教えてくれたのは...山下恵先生
YMCメディカルトレーナーズスクールに所属し、インストラクター養成コースを担当。300名以上のインストラクターを輩出する。その後自身のヨガ、自身の人生を更に探求すべくフリーに転身。同時期にボディワークの学びもスタートさせ、セラピストとしての活動も開始。アジア最大級のヨガイベント、ヨガフェスタ横浜2015、2016講師として参加。

Photos by Kenji Yamada
Text by Ai Kitabayasji
yoga Journal日本版Vol.56掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

開脚キャットカウのやり方
開脚キャットカウのやり方
開脚キャットカウのやり方
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する