股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう

yoga Journal日本版

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう

インナーマッスルを使いやすくするためには「股関節」がほぐれていることが大切!自由に流れるままポーズをとりながら、合間に関節まわりをストレッチしましょう。ストレッチ要素を多く取り入れたヨガを提唱する相楽のりこ先生に教えてもらいました。

インナーマッスルを使いやすくする関節ストレッチ

「ヨガではアウターマッスルをゆるめ、インナーマッスルを中心に使うようにすると、しなやかで強く、見た目も女性らしい筋肉を育てることができます。ストレッチで関節まわりをほぐしておくと、アウターの余分な力みを抜き、インナーを上手に使えるんです」と、相楽のりこ先生は話します。

硬くなりやすい股関節・足まわり・肩まわりの関節をほぐしていきましょう!

やり方

①四つん這いになり、おでこと左膝を近づけてから、左脚を伸ばす。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

②左膝を軽く曲げ、股関節から一回転。①~②を反対側も。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

ダウンドッグになり、左脚を股関節から一回転。反対側も。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

④左右の足の甲→両足の甲の順にストレッチ。次に右足、左足のつま先をそれぞれ真横に開いて戻す。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

ダウンドッグで右脚を振り上げる。

あ
関節ストレッチ

⑥腰を落とし、右膝を胸に引き寄せる。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

⑦右脚を左横に伸ばす。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

⑧上体を反らし左腕を一回転。⑤~⑧を反対側も。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

ダウンドッグになる。次に、肘から下を床につける。

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
関節ストレッチ

教えてくれたのは…相楽のりこ先生
ヨガインストラクター、「TODAY SAGARA YOGA STUDIO」主宰。幼少時代から10年間器械体操の選手として活躍、その後タレント、女優として活動する中でヨガに出会いナチュラルな美を追求。過去の経験を活かしてストレッチ要素を取り入れたヨガ+ストレッチ「sagarayoga」を提案し、企業やイベントでレッスンを展開。2017年3月、東京・千駄ヶ谷に自身がオーナーを務める「TODAY SAGARA YOGA STUDIO」をオープン。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Text by Yasuko Ito Megumi Nishijima Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.61掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
あ
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
股関節をほぐすストレッチでインナーマッスルを機能させよう
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する