ストレスレベルを下げる「キャンドル瞑想」のやり方

YJ US

ストレスレベルを下げる「キャンドル瞑想」のやり方

ストレスを軽減する満月の日のキャンドル瞑想

主要時間:10分

材料

・キャンドル
(細長いキャンドル、円柱形のキャンドル、ファンシーな香り付きのキャンドル、もしくは誕生日用のキャンドルでも!どれでもお好みのキャンドルを選んで頂いて結構ですが、新品のキャンドルを使いましょう。)

・キャンドルに火を灯すためのマッチ

・小さなボウルに入れた塩

・手帳やメモ帳

やり方

1.空間の中央にキャンドルが来るようにシンプルな祭壇またはテーブルを準備します。塩を入れたボウルはキャンドルの目の前に起き、火を灯すためのマッチもそばに置いておきましょう。

2.数回呼吸し、心を穏やかに整える時間を持ちましょう。

3.ゆっくり呼吸し、自分の体の中のどこにストレスを抱えているのか意識してみましょう。また手帳やメモ帳にメモしておきましょう。

4.ストレスを抱えている体の特定の部位に対して息を吹き込みましょう。そしてその部位に対して、何か訴えたいメッセージがあるかどうか耳を傾けてみて下さい。

5.最近のあなたの人生における最も大きなストレス要因3つを書き出してみましょう。このリチュアルには正しいとか間違っているということはありませんから、とにかく何でも最初に思いついたことを3つ書き出してください。

6. あなたの心と体に存在するこれら3つのストレス要因を意識しながら、キャンドルに火を灯してください。

7.キャンドルが燃えているのをじっと見つめ、しばらくそのままでいましょう。それから準備ができたら、最初のストレスを声に出します。はっきりと大きな声で言いましょう。あなたがやりたいように、そのストレスを見つめ、感じ、触れ、知って、耳を傾けます。そしてキャンドルがそのストレスを消し去り、ロウがストレスを溶かしていくのを感じましょう。

8.その他2つのストレスに関しても、このプロセスを繰り返しましょう。

By Briana Saussy
Translated by Hanae Yamaguchi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ストレスを軽減する満月の日のキャンドル・リチュアル
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する