冬むくみを改善|忘年会後にするべき4つの簡単習慣【動画付き】

Getty Images

冬むくみを改善|忘年会後にするべき4つの簡単習慣【動画付き】

磯沙緒里
磯沙緒里
2019-12-16

忘年会やクリスマス、納会など年末はなにかと帰宅が遅くなりがちですよね。そんな時期には朝起きると顔がむくんでいたり、顔色が悪かったりしませんか?そんな時に、お出かけ前にご自宅で簡単にできる対処法をお伝えします。

冬に多い「顔色が悪い」&「むくみ」の原因とは?

いつも顔色が悪いわけではないのに、寒くなってきたり、年末で慌ただしくなってくると「今日なんだか疲れてる?」なんて聞かれる方は、意外と多いのではないでしょうか?まずは、その原因を探りましょう。

体の冷えによって血液の循環が悪い

この時期に最も多いのがこのケースです。もともと低体温の方は特に注意が必要で、冬になり一層冷えることで顔色が悪くなってしまいやすいです。その他にも、忘年会や納会などでの冷たいお酒の飲み過ぎや、外食が続くことでの胃腸への負担、年末の慌ただしさによる疲れや寝不足なども原因となり得ます。

リンパの流れが滞って代謝が悪い

仕事が忙しくなりやすい年末はいつもより残業が増えやすかったり、慌ただしさのあまり時間を忘れて作業を続けることで長時間同じ姿勢でいることがありますよね。デスクワークで座りっぱなしでも、立ち仕事で立ちっぱなしでも、リンパの流れは滞りやすいのです。特に、筋肉が少ない方や年齢が上がるにつれてリンパの流れが滞ることにより代謝が悪くなり、結果的にむくみやすく、顔色も悪くなりやすいのです。自覚症状がなくても、普段から運動不足の方は注意してみましょう。

それでは、忘年会や年末による繁忙期に気をつけるべきこととはどんなことでしょう?

撮影協力 BAYFLOW YOGA STUDIO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

冬むくみを改善|忘年会後にするべき4つの簡単習慣【動画付き】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する