世界のビーチパラダイス極上ヨガリトリート15選

YJ US

世界のビーチパラダイス極上ヨガリトリート15選

普段と違う環境で、気分転換はどう? これから紹介する15のビーチヨガリトリートは、朝日が昇るなかでのヴィンヤサ、波音を聞きながらの瞑想、日中はハイキングにスイミング、サーフィンを楽しむことができるし、シンプルに陽光を浴びながらゆっくりするという極上の時間を過ごせるはず。夏休みの旅行のプランにいれてみて。

海の青さに心なぐさめられ、波音に気持ちは安らぐ。でも、ビーチは、単に美しい景色を見せてくれるだけではない。ビーチはあなたの身も心もすっかり心地良くさせてくれるはず。ここで紹介する15箇所の海辺のリトリートは、どれもお金をかけるに値する内容。朝日が昇るなかでのヴィンヤサ、波音を聞きながらの瞑想、日中はハイキングにスイミング、サーフィンを楽しむことができるし、シンプルに陽光を浴びながらゆっくりするのもいい。今年の長期休暇は、最高に綺麗なビーチでヨガを楽しむという素敵プランにしてみては?

1.アシュタンガに没頭するリトリート|メキシコ(アンバーグリス・キー、ベリーズ)

アシュタンガ
YJ US

時期:2018年7月28日~8月4日

おすすめの理由:スピリチュアルな旅への出費だからといって、贅沢してはダメなんてことはない。フロリダ州にある保養地・フォートローダデールに本拠地をおくアシュタンガヨガ・ワールドワイドが、マホガニーベイビレッジにキャンプを設営する。何もかもそろったヨガスタジオ、提供される食事は地元の食材で作られたもの。ここは真新しいリゾートコミュニティだ。当リトリートの指導者のひとりには、シュリ・K・パタビジョイスのもとで学んだグレッグ・ナルディがいる。アシュタンガヨガに真剣に取り組む人なら誰でも、グレッグとともにプラクティスができる貴重な機会をうれしく思うはず。とはいっても、このリトリートは決して経験豊富なヨギだけに向けられたものではないと言う。リトリートのアレンジを手伝ってくれている旅行会社ウェル・エクスプローデッドのドーン・オリバーによれば「アシュタンガの素晴らしいところは、講師自身も実際にプラクティスをするところ。マットの上であなたと出会うのです」2時間のヨガセッションと毎日行われるチャンティング(詠唱)と瞑想の集まりだけではなく、自由時間もたっぷりとある。オプションのアクティビティに参加して、美しい自然に身を浸すことができる。世界で2番目に大きな珊瑚礁でのシュノーケリング、賑やかなサンペドロで地元の人たちと交流するのもいい。

価格:2,250ドル~(約25万円~)wellxplored.com

2.パラダイスに夢中になるリトリート|タンザニア(ザンジバル)

リトリート
YJ US

時期:2018年11月5日~12日

おすすめの理由:あなたの真の回復のために、旅行に出発する前からすでにブリスボディ・リトリートのチームは、気持ちを和らげる手伝いを始めてくれること間違いなし。Skypeでの1時間ほどのセッションを通して、デトックスの事前準備を案内してくれるのだ。島に到着してからは、すべての食事はローフード、しかも体を癒やし、バランスを整えることにフォーカスした食べ物が提供される。スピリチュアルな話の聞けるクラスのほかに、毎日のプラーナヤーマとヨガ、 コールドプレスジュースで行う1日断食、クリーンイーティング(訳注:味付けや調理などを少なくし、なるべく素材そのままの形で食べる食事)のクラス、たっぷりとしたココナツ・ウォーターが提供される。リトリートが終わって帰るときには、心身ともに身軽になった気持ちで去ることができるはず。ガイドがザンジバルの美しい自然を案内して、日の出時に行われる水を使った浄めの儀式、日の入り時に行われる火を使った浄めの儀式を見せてくれる。それはきっとあなたを内側から外側まですっかり回復させてくれることだろう。

価格: 2,600ドル~(約28.5万円~)blissbodyretreat.com

3.隠れ家リトリートで静養/カリブ諸島(アンス・ラ・レイ、セント・ルシア島)

リトリート
YJ US

時期:2018年7月24日~29日

おすすめの理由:ティ・ケイ・リゾート&スパの建物は、風景に溶け込むようにデザインされており、まるで崖に深く彫刻されているかのようだ。ここのリゾートでは、四つ星ホテルとしての設備を存分にそなえていながら、質朴でひなびた雰囲気を味わえる。当リトリートの主催者であるダヴィーナ・デビッドソンはいつもは講師の指導にあたっており、そのため彼女はここでは目標設定に関するワークショップと、コツの必要な難易度の高いインバージョンのワークショップのために時間を作り、スケジュールを組んでいる。「究極的には、こちらで過ごしていただく時間は、ふだんの生活で身につけた仮面を脱いで、素顔のご自分になってくつろいでいただきたいのです」とデヴィッドソンは言う。「状況に合わせるために演じている『役割』をいったん降りることが重要なのです」 アーサナに、パドルボードやカヤック、新鮮な島の食事ーー1日を終えたら、海に面したコテージにしつらえられたティ・ケイの天蓋つきのベッドに倒れこむ。コテージのほとんどは飛び込みのできる専用のプールか、またはハンモックの吊るしてあるデッキがついている。

価格:1,350ドル~(約15万円~) yogawithdavina.org

Text by Stephanie Granada
Translated by Miyuki Hosoya

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

アシュタンガ
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する