アシュタンガ
ashtanga

「8つの枝」の意。パタンジャリの『ヨガ・スートラ』に定義されている、八支則として知られるヨガ実践の8つの段階(ヤマ、ニヤマ、アーサナ、プラーナヤーマ、プラティヤハーラ、ダーラナ、ディヤーナ、サマーディ)のこと。

関連記事