あなたはどこに属している? 占星術の基本「4つのエレメント」【ジョニー楓の星読みガイド♯1】

Nanayo Suzuki

あなたはどこに属している? 占星術の基本「4つのエレメント」【ジョニー楓の星読みガイド♯1】

火のエレメント

火のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
火のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki

「火のエレメント」は、牡羊座、獅子座、射手座。このグループの性質は、気分が上昇するとか、エキサイトするとか、白熱するとか、とにかく高揚感が大切です。悪く出ると衝動的に怒るとか、キレるとか、バトるとか争い的な感じで出ます。総合すると上や縦に“アガる”っていうイメージかな。人間の“アガる”っていう心理は火の影響。

―――テンションが上がったり、SNSが炎上したり、戦闘態勢という感じですか?冒険家、野心家…ベンチャー企業の社長とか?

J:そうそう、いいですね!イメージできてます。それが「火」が持つ影響力や性質ね。

風のエレメント

風のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
風のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki

次に「風のエレメント」は、双子座、天秤座、水瓶座。

火が上に上がるのに対して、風は横への広がりや繋がり、拡散がキーワード。例えば、「あの人と知り合いだよ」とか人脈が広かったり、「もっと詳しく知りたい」とか知識が広がったり、自分に関係ないことでも冷静に情報としてなんでも知っておきたいのが風の星座かな。当然バラエティーが豊富になるよね。

ただ、悪く出ると、飽きっぽいとか、噂好きとか、あるいは調子がいい人とか、軽いイメージを持たれてしまうかもです。

―――なるほど。社交的で新しいもの好きという感じがします。

J:ニュース好きなのは、風の要素が強いね。例えばジャーナリストとか新しいニュースをキャッチして広めるような職業は向いているね。SNSなんか得意な気がします。きっと自分の事を発信すると言うより「ここでこんなイベントやってるよ」とかみんなにとって有益な情報広めたりしてくれるタイプかな。

なんでも知っておきたいと思う風の星座特有の性質がそうさせるんだと思いますが。

―――風は、コミュニケーション上手なんですね。確かに、天秤座の友人は社交的な人が多いなぁ〜。友人を思い浮かべながら覚えるとおもしろいですね!

J:この2つはわかりやすいですよね。

Interview by Hitomi Takano

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

火のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
風のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
水のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
地のエレメントイメージ/Illustration by Nanayo Suzuki
ジョニー楓
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する