ホロスコープで読み解く「双子、乙女、射手、魚」座の本質とは?【ジョニー楓の星読みガイド♯6】

Nanayo Suzuki

ホロスコープで読み解く「双子、乙女、射手、魚」座の本質とは?【ジョニー楓の星読みガイド♯6】

雑誌やwebで12星座の占いは欠かさずチェックする!という占い好きな方、自分で占星術が読めるようになったら、面白いと思いませんか? 占いというとスピリチュアルなイメージがありますが、実は毎日を心地よく自分らしく過ごすためのヒントがいっぱいなんです。日常に役立つ西洋占星術の知識を、雑誌やコスメキッチン代官山での定期鑑定などで大人気のジョニー楓さんにインタビュー形式で教えていただきます。今回は、ホロスコープの基礎知識、4つのエレメントと3区分の2つの面から双子座、乙女座、射手座、魚座の本質を読み解きます。

―――このコーナーでは、雑誌やwebで大人気の占星術師ジョニー楓さんに、日常に役立つ西洋占星術の知識を教えていただきます。よろしくお願いします! 

星読みガイド
ジョニー楓さん/Illustration by Nanayo Suzuki

ジョニー楓さん(以下、J):これまでに紹介してきた4つのエレメントと3区分について、しっかり復習してきましたか? 今回はその2つの面から星座の本質をより深掘りしていきましょう。今回は、最後となる「柔軟宮」(双子座、乙女座、射手座、魚座)について説明しますね。

牡牛座→双子座 蠍座→射手座のように不動宮の次には必ず柔軟宮がやってきます。つまり固まってしまった感情や考え方を柔軟宮で柔らかく調整していく、あるいは応用的に違う使い道を考えたりする訳です。例えば、貯めるだけじゃなく使う楽しさを知る、腐れ縁を断ち切り新たな世界を見てみる、みたいに。ただ、瞬間で物事を決めてしまう活動宮に対して、なかなか事を決められない側面もあれば、一つの事を長く続ける不動宮に比べると持続性が足りないのも否めません。とは言え調整力や適応能力が必要なシーンでは抜群の力を発揮します。図(モダリティの輪)を見ながら読んでみるとわかりやすいかもです。

星読みガイド
モダリティの輪/Illustration by Nanayo Suzuki

双子座(風×柔軟宮/5月21日~6月21日)は?

J:では初めに風の柔軟宮の双子座行ってみましょうか。双子座は牡牛座で把握した個人の資質や才能を改めて外へと広げていこうと考えます。つまり今度は知性を使って可能性の発展を試みると言う事になります。ただ、風のサインなので興味や関心の向く先は多方面に向いていきます。加えて柔軟宮なので決まったパターンなどなく、その時その時で目的の矛先は変化していきます。なので、良くも悪くも初めの目標から大きくかけ離れていく事も少なくない気がします。

才能の多彩さが、マルチな発展力として開花していく場合もあれば、変化を嫌う場所や人にとってはその価値観の代謝についていけないなんて思われる事もあるかもしれません。また違いを選別したり識別したりする方へより意識が向くため、他者と共感するよりも、競争に喜びを感じたりする人もいるかもです。いろいろな事に興味を持つことから、自然と情報量も増えていきます。なので、変化の多い場所や環境にもすぐに適応できるし、いろいろと突っ込まれても抜群の対応力で迎え撃ちます。ただ、やることが常に決まっているルーティーンなシーンなんかは向かない気がします。

――最新情報にも詳しそう。マスコミ関係の仕事など向いていそうですね。

J:そうですね。また、感情や感傷、あるいは偏見にとらわれることなく、冷静に正しく情報を見極められることから、記者やジャーナリストにも向いている気がします。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

星読みガイド
星読みガイド
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する