「ヨガに行くのが億劫…」好きなことに嫌気がさしたときの考え方

pixabay

「ヨガに行くのが億劫…」好きなことに嫌気がさしたときの考え方

NATSUMI KOGA
NATSUMI KOGA
2018-12-01

週3回ヨガに行くことがルーティーンになっていたのに、ある日突然行くのが億劫に感じたり、なんであんなに好きだったのか分からなくなったり、頑張ることに疲れてしまう・・・でもあんなに好きだったのになんで?そんな風に気持ちと体がマッチしない時、ないでしょうか。

何かあった訳でもないのに、ある日突然嫌気がさしてしまう。ヨガなどの趣味に限らず、仕事や恋愛などでも当てはまる方は多いはず。自分の気持ちもよく分からないので戸惑ってしまう時もあれば、とにかく関わりたくないと心の扉を閉じてしまう時もあったり、でもそんな自分がキライになりそうでイヤと感じる時もあるかもしれません。こんな風に急に嫌気がさしてしまう時、私たちのココロはもう限界状態かもしれません。
まずはとにかくお休みをしましょう。趣味は自分からやりたいと思えるまで距離を取ってみるのもいいかもしれません。仕事はなかなか休めないという人の方が多いでしょう。半日だけでも良いです、自ら仕事から離れる時間を作ってみてください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する