お腹を満たしてヤセよう♡「おやつ」アイディア6つ【罪悪感のないおやつ #1】

AYUMI

お腹を満たしてヤセよう♡「おやつ」アイディア6つ【罪悪感のないおやつ #1】

AYUMI
AYUMI
2019-08-10

美味しい・可愛い・太らないおやつって? 毎日がヘルシーで楽しくなる「おやつ」のアイディアを、米国認定ホリスティックヘルスコーチのAYUMIさんが教えてくれる連載企画。旬のフルーツやナッツを小さなタッパーに忍ばせれば、素敵なおやつに大変身♡ 小腹のすく午後や、仕事帰りのワークアウトの前にお腹を満たして!

おやつを食べるのは悪いこと?

おやつを食べた後にストレスを感じたことはありますか?

本来、食料は「私たちの燃料」。体が空腹を感じる時、それは栄養不足のサインです。お腹がすいている時、体は脳が栄養不足と察知し、血糖値を早くあげようとして、エネルギーになるものをとろうとしています。空腹で栄養価の高いものが食べたくなるのは本能で決して悪いことではないのです。

なぜストレスに感じてしまうのか

それは栄養にならないものを食べた時。食べても栄養不足の為、お腹がすき続け、集中力が乏しくなり、イライラした感情を引き起こすこと、そして意図しないおやつを食べて自分にがっかりしてしまうことが一番の問題です。

良質なたんぱく質と炭水化物などの栄養素、食物繊維をバランスよくもった「本当のおやつ」は、体にエネルギーを提供する素晴らしいもの。

健康的で栄養密度が高い「本物のおやつ」を食べることは、食べすぎ、空腹感を抑える最高の方法です!ヘルシーで簡単、満腹感を与えてエネルギーで満たされるおやつを食べましょう!

お腹がすいたら食べるべき、6つのおやつをご紹介します。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ゆで卵に塩胡椒
枝豆
バナナピーナッツバター
ナッツドライフルーツ
スイカ
フルーツギリシャヨーグルト
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する