良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】

AYUMI

良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】

AYUMI
AYUMI
2019-11-10

美味しい・可愛い・太らないおやつって? 毎日がヘルシーで楽しくなる「おやつ」のアイディアを、米国認定ホリスティックヘルスコーチのAYUMIさんが教えてくれる連載企画。今回のテーマは、ライ麦パンを使ったおやつ♡良質な炭水化物の本当の機能とは?炭水化物を味方に、一日エネルギーが持続するおやつをとりましょう!

炭水化物は悪者?よくある誤解とは

炭水化物はよくネガティブに言われますが、本来はどうなのでしょう?炭水化物は大きく2つのカテゴリーに分けられます。1つ目は加工、精製されたもので栄養価がなく、食べた後に血糖値が急激に上昇し、またすぐに空腹を引き起こすもの。2つ目は食物繊維やビタミンを含み、食べた後にゆっくりと消化され、血糖値をより安全に保つもの。よく悪者にされるのは1つ目の炭水化物です。全ての炭水化物が悪いわけではないのです。

炭水化物はエネルギー!

本来、炭水化物の機能はエネルギーを体に提供すること。質のいい炭水化物はゆっくり消化され、血糖値バランスをとり、繊維を含みます。すると腸環境をサポートし、体重を管理、コレステロールを減らすのに役立つのです。炭水化物を恐れて過剰に摂らないようにしていると、疲れやすくなり、フラフラ・イライラの原因に…。つまり、栄養価の高い炭水化物を取り入れることは体に必要なことなのです。

低糖質で栄養抜群の「ライ麦パン」をおやつに

良質な炭水化物とは玄米、十割蕎麦、キヌア、ライ麦パンなど。特にライ麦パンは栄養素の中でも多くの食物繊維やビタミンを含み血糖値も低い食材。酸味が特徴で他のパンにはない、ずっしりとした重みがあるので一枚でお腹いっぱいになりますよ。

おやつにケーキやふわふわのパン、甘いお菓子を食べるよりもライ麦パン1つ(手のひら1つ分が目安)を食べるほうが体も脳も満たされ、エネルギーが持続します。

ライ麦パンはオンライン通販、健康食品店、オーガニックスーパーで手に入れることができます。今回は気分に合わせて組み合わせを変えることで飽きがこない、ライ麦パンおやつをご紹介します!

良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
Photo by AYUMI

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
良質な炭水化物でヤセる♡低糖質の「ライ麦パン」レシピ4種【罪悪感のないおやつ #7】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する