【老化は背中から】お腹やお尻がたるむのは背中が原因?背中を整える3つのアンチエイジングメソッド

Adobe Stock

【老化は背中から】お腹やお尻がたるむのは背中が原因?背中を整える3つのアンチエイジングメソッド

須藤玲子
須藤玲子
2021-03-17

パソコンやスマホを見る時間が1日の多くを占める現代人。背中が丸まった姿勢が続ことでおきるのは、肩や背中のコリだけではありません。丸い背中は、老けて見られるだけでなく、筋力を衰えさせ、胸やお腹、お尻のたるみにも繋がるって知っていましたか?無頓着になりがちな背中は、実は年齢が最も現れやすい部分と言われています。今回は、背中を整えるメリットと、今すぐ実践できるアンチエイジングメソッドの紹介です!

たるんだ背中が原因で起こることとは?

背中が丸くたるんだ状態が長く続くと、スタイルを美しく保つ役割のある筋肉は、使われないまま徐々に衰えていきます。そのため、姿勢の乱れにとどまらず、背中に脂肪がつきやすくなることも…。筋力の衰えから血行不良やリンパの滞りが起き、結果的に全身に影響が及んでしまうのです。

1.頭が前に出て首が詰まる→顔がむくみ、顎や頬がたるむ

2.肩が内側に入る→胸が垂れさがる

3.肩甲骨が広がったまま固まる→脇や二の腕がたるむ

4.お腹の力が抜け、インナーマッスルが働かない→ポッコリお腹、下腹部、腰周り、お尻が垂れる

など、あまり想像したくないですよね…。そうなる前に背中を整えておく必要があるのです。

背中を整えるメリット

背筋が伸び、背中が整うと、姿勢がよくなるだけでなくもっと多くの変化が起こります。

1.肩や首の位置が安定する→首や顔がスッキリ小顔になる

2.肩や胸が開く→胸の位置が上がる

3.肩甲骨を動かしやすくなり、代謝が上がる→二の腕や脇に脂肪がつきにくくなる

4.軸が整い、インナーマッスルを使えるようになる→お腹やお尻が引き締まる

いかがでしょうか?背中を変えるだけで全身を変えていくことができるなんて、嬉しいことですよね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

深呼吸
頭の後ろで腕をクロスするストレッチ
頭の後ろで手を組むストレッチ
手を上に挙げるヨガポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する