疲れが取れず、仕事もうまくいかない…そんなイライラの悪循環を断ち切る方法3選

Adobe Stock

疲れが取れず、仕事もうまくいかない…そんなイライラの悪循環を断ち切る方法3選

寝ても疲れが取れず、なんとなく気分も晴れない。仕事も上手くいかず、パートナーや友人とぶつかってしまうなんてことが重なってしまうときもあるかも。こんな悪循環はもういやだ!イライラに振り回され、疲れ切っているご自身を取り戻すにはどうしたらいいのでしょう?

実はヨガで幸せホルモンを増やせる?!

幸せホルモン
photo by Adobe Stock

身体の疲労感は寝ることである程度回復しますが、精神的な疲れは寝ただけでなかなか取れないこともあるでしょう。でも私たちは皆、自分で自分を回復される力を備えているのです。目には見えにくい部分ですが、感情に振り回されないためにもぜひ知っておきたいホルモンですよね。一体どんなホルモンをどのように増やせば幸せ度数を上げることに繋がるのでしょう?

記事を読む

呼吸法でストレスを緩和!

ストレスマネジメント
photo by Adobe Stock

ヨガと言えば呼吸法。今までは意識していなかった呼吸を意識する時間が増えたのではないでしょうか。実はこの呼吸法、ストレスを緩和する効果も期待できるのです。今年は様々なことが起こり、例年以上にストレスを抱え込みやすいかと思います。ストレス発散をしたいにも、なかなか思うようにできない場合もあるでしょう。そんなときに、毎日当たり前に行っている呼吸でストレスが緩和できるなんて一石二鳥ですよね。一体どんな呼吸法がストレス緩和にオススメなのでしょうか?

記事を読む

ベッドの上でできる夜ヨガで疲れもストレスも発散

夜ヨガ
photo by Adobe Stock

肩こりや腰痛など、身体の不調はストレスの原因にもなります。毎日ヨガを習慣にしたいけれど、なかなか時間がとれない・ヨガをするよりも早くベッドで横になりたいなんて日も多いでしょう。だったらベッドの上で疲れもストレスも緩和してくれるヨガをやってみましょう。仰向けのポーズのみなので、部屋を暗くして行ってそのまま寝ちゃうなんてことも可能です。寝る前にヨガを行うことで身体も温まるでしょう。これからの季節に特におすすめのポーズの続きはこちらから。

記事を読む

ライター/古賀奈津美

商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消の為に始めたヨガにハマり、ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。最初は週末のみインストラクターをしていたが、もっとスキルを上げたいと思い思い切ってフリーランスのヨガインストラクターへと転職。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在は子育て中につきレッスンはお休み中、自宅にてヨガを実施中。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

幸せホルモン
ストレスマネジメント
夜ヨガ
疲れが取れず、仕事もうまくいかない…そんなイライラの悪循環を断ち切る方法3選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する