今から始めたい夏の冷え対策!血行の良い体をつくるヨガポーズ

Adobe Stock

今から始めたい夏の冷え対策!血行の良い体をつくるヨガポーズ

冬の寒い時だけでなく夏にも悩まされる冷え性。夏の冷えの原因と対策を知り、血行改善のために「冷やさない」だけでなくヨガも積極的に取り入れてみませんか?

夏に冷える原因

冷房で体が冷える(外からの冷え)、冷たいものをとりすぎる(体内からの冷え)などの他に、自律神経の乱れも考えられます。冷房で涼しくなっている室内と暑い外の気温差に体を対応させようとして交感神経が優位になり、血管が収縮して血行が悪くなるからです。また、交感神経が優位になる原因にはストレスも関係しています。

woman
Photo by Dane Deaner on Unsplash

冷え対策にはどんなことをすべき?

冷房が効いている室内では長袖の上着を着るなどして肌の露出をさける、冷たいものの取りすぎに気をつける、入浴時はシャワーで済ませずに湯船につかるなどは思いつくかもしれませんね。筋肉を働かせたり、副交感神経の働きを促して自律神経のバランスを整えるヨガポーズも効果的です。血管の拡張、そして血行の促進が期待できます。

yogamat
Photo by Carl Barcelo on Unsplash

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

woman
yogamat
highlunge
cobra
viparitakarani
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する