材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】

AYUMI

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】

AYUMI
AYUMI
2019-08-25

まぜて焼くだけの簡単!プロテインパンケーキレシピ

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
Photo by AYUMI

基本の材料(2人前、約12枚分)

・バナナ1本(熟したバナナはよりGOOD!)
・卵2個
・無糖ピーナッツバター 大さじ1

オプション

・ギー 適量(オリーブオイル、ココナッツオイルも可)
・メープルシロップ 適量
・季節のフルーツ 適量

作り方

1、バナナは皮をむきボウルに入れ、フォークでマッシュし、卵割り入れフォーク、ヘラで混ぜる。全体が混ざったらピーナッツバターを加え混ぜる。※バナナ、卵、ピーナッツバターを全てミキサー、ブレンダーに入れミックスすると早く混ざります。

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
Photo by AYUMI

2、全ての材料がなめらかになるまで混ぜる。

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
Photo by AYUMI

3、フライパンに油をひき、中火で加熱し、大さじ1杯分の生地をフライパンに落とす。表面にぷくぷく気泡が出てきたらひっくり返し、両面を焼く。

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
Photo by AYUMI

4、必要に応じて、季節のフルーツ(今回はイチゴとバナナ)をのせ、メープルシロップをかけて。

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
Photo by AYUMI

基本材料は3つだけ

卵とピーナッツバターは良質なタンパク質源。卵1個で約6.2g、ピーナッツバターは大さじ1杯で約3g、今回のレシピで15.4gのタンパク質が摂取できます。(※タンパク質量は使用するブランド等によります。)

通常のパンケーキに比べて生地が柔らかいので、小さめに焼くといいですよ。朝食はもちろん、ちょっとお腹がすいたな、という時、運動前後にも最適!新しいおやつの定番に!

ライター/ AYUMI
米国認定ホリスティックヘルスコーチ。10代の頃より自分自身の悩みやコンプレックスを「食事・運動・マインド」を通じて改善することで人生が変わり、生きる上での包括なアプローチが必要だと確信し、ニューヨーク栄養学校にて認定ホリスティックヘルスコーチの資格を取得。ヘルスコーチとして活躍中。企業で働く従業員向けのコーチング、個人カウンセリングなど、今までに例のない“喜びに満ちたプログラム”を提供することで、全く新しい女性の魅力を引き出し、本来の健康へ導いてくれる。「人生が変わった」「考える癖が変わった」「自分を愛する本当の意味が分かった」「長年の不調がなくなった」などの声多数。

インスタアカウント @ayumi_missfit 、HP:「MISS FIT

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
材料3つで出来る♡プロテインパンケーキ【罪悪感のないおやつ #2】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する