リラックス度満点!「リストラティブヨガ」で心がゆるむ3つのポイント

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

リラックス度満点!「リストラティブヨガ」で心がゆるむ3つのポイント

ヨガの種類の中でも、抜群のリラックス度を誇る「リストラティブヨガ」に、モデルの伊藤ニーナさんがチャレンジ! 教えてくれたのは、リストラティブヨガアロマヨガの講師として活躍する藤田真弓先生。

「リストラティブヨガ」の効果

現代人の多くは、頑張ることは得意でも、力を抜くことが苦手で知らないうちに体は緊張しっぱなし。そんな無意識の力みまでじんわりリリースできるのが、プロップスを使って重力に身を委ねるリストラティブヨガです。「心と体はリンクしているので、心の緊張やザワつきを静めるには、体の力みからほぐしてあげるのが効果的で」と教えてくれた藤田先生。今回はそんなリストラティブヨガの3つのポイントをご紹介します。

リストラティブヨガの3つのポイント

1.最初は「鼻から吸って、口から吐く」

鼻から吸った空気を、ため息をつくように口から吐くと副交感神経が高まり、スムーズにリラックスへ。

呼吸
【吸う】リラックスへ導く呼吸/photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)
呼吸
【吐く】リラックスへ導く呼吸/photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Rika Imazeki(P-cott)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.59掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

呼吸
呼吸
リストラティブヨガ
リストラティブヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する