【週末お疲れほぐし術】ガチガチの肩と背中が軽くなる肩甲骨エクサ|立ったままどこでもできる!

Adobe Stock

【週末お疲れほぐし術】ガチガチの肩と背中が軽くなる肩甲骨エクサ|立ったままどこでもできる!

須藤玲子
須藤玲子
2021-10-17

座りっぱなしのデスクワーク、運動不足やストレス、その他生活習慣の乱れにより肩や背中がガチガチ…。疲れが溜まっていると悩む人は多いことでしょう。今回は、肩甲骨を動かして肩や背中の疲れをリセットする、簡単なエクササイズを紹介します。ベッドの上でも、デスクでも、立ったままでも、どこでもできるのでぜひ試してみて!

肩甲骨の動きと筋肉の関係

肩甲骨には、背中や肩、首、腕などのたくさんの筋肉が付着しています。上半身のほとんどの動きに関わる筋肉と繋がっていると言ってもいいくらい!肩甲骨が動きやすい状態であれば、まわりの筋肉も柔軟性が保たれ、そんなにガチガチに固まる事はないはず…。実は肩甲骨の動きの良し悪しが、上半身の筋肉の状態を左右しているのです。疲れが溜まってガチガチになっていると気づいたら、背中、肩、腕などの筋肉だけでなく、肩甲骨をできるだけ大きく動かしてほぐしてあげるといいでしょう。

10回まわすだけ!どこでもできる肩甲骨エクササイズ

今回紹介するエクササイズは、いつでもどこでもできます。しかもどんな体勢でも大丈夫です。寝たまま行う場合は、背中が痛くない場所を選びましょう。そして、デスクで椅子に座った状態でも、もちろん立ったままでも、ちょっとしたスペースがあれば、いつでも手軽にできますよ!

肩甲骨エクササイズ
1.背筋を自然に伸ばし姿勢を整える
2.体から少し離したところで、肘と肘を抱える。
3.情抱えた肘で大きな円を描くように、ゆっくり右に10回。左に10快回す。

やり方

1.背筋を自然に伸ばして姿勢を整える。

2.体の前で、肘と肘を抱える。肩の力を抜いてお腹の前でスタンバイ。

3.吸う息で体から少し腕を離しながら横から頭の上へ回し上げ、吐く息で反対側を通ってお腹の前まで下ろす。肘で大きな円を描くようにゆっくり右に10回。左に10回繰り返す。

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

肩甲骨エクササイズ
横たわった合せきのポーズ(スプタバッダコナーサナ)
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する