どこでも1分!目の疲れ・首コリを感じたときの簡単セルフケアで血流改善【動画】

AdobeStock

どこでも1分!目の疲れ・首コリを感じたときの簡単セルフケアで血流改善【動画】

テレワークやオンライン授業・講義など、オンラインの機会が今なお増えています。それと同時に、なんとなくの痛みやコリ、目のかすみを感じることはないでしょうか。ちょっと重たいな・・・と感じた時にどこでもできる1分セルフケアをご紹介します。

「頭のコリ」が重だるさや疲れの原因?

生活様式の変化に伴いパソコンやスマホを使う時間がさらに増え、気付けば目がショボショボしたり頭や首が重く感じることがあるかと思います。それから、慢性的な肩こりや頭痛。中々治らないのであれば、頭のコリが原因かもしれません。体と同様に、頭の筋肉も凝ります。以下の項目で一つでも気になることがあれば、頭部が凝っている可能性があります。

・長時間同じ姿勢で過ごしている

・緊張やストレス状態が続いている

・肌のハリや色が気になる

・猫背や首が前に出た姿勢になりやすい

・眼精疲労

頭のコリをほぐそう!

上記の項目のように、血行不良や眼精疲労、緊張等から頭が凝り不調を感じやすくなります。頭の筋肉をほぐしゆるめることで、期待できる効果もあります。

・重だるさ、コリの解消

・首の軽さ

・血色の変化

・集中力、リセット

・リラックス

まずはどこでもできる、1分間の簡単セルフケアから始めましょう。仕事や家事の合間、就寝前などリフレッシュ・リラックスしたいと感じるタイミングで行ってください。

やり方とポイント

①セルフケア前に首を前後に動かし、動きの確認をします。

②側頭部、こめかみに手のひらを当てて前回し後ろ回しを5回ずつ行います。2セット目はそのまま手のひらか、手をグーにするかお好きな方で行います。

③後頭部、頭と首の境目に親指の腹を当て、指の位置をずらしながら前後に5回程動かします。

④首を前後に動かし、動きの確認をします。

動画と内容は1分ですが、こちらを3セットなど、長めに行うことも可能です。痛すぎず心地よい圧で定期的に行ってください。

ライター/小野田貴代
ヨガインストラクター・ベビーマッサージセラピスト。学生時代にヨガに出会い、ヨガインストラクター養成講師を経て現在はオンラインを中心に活動。誰もが取り組みやすい、日常に活かすヨガを幅広く伝えている。CM等のメディア監修や健康コラム執筆、 FMラジオパーソナリティとしても活動。初心者から自分のペースで楽しめる「たかヨガ」もYouTubeで配信中。Instagram:@takayo_onoda

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する