「股関節から老ける」ってホント?柔らか股関節で若さを保つアンチエイジングポーズ3選

Adobe Stock

「股関節から老ける」ってホント?柔らか股関節で若さを保つアンチエイジングポーズ3選

須藤玲子
須藤玲子
2020-06-10

年齢にかかわらず、生活習慣の癖、運動不足などが原因で股関節がガチガチ…。あぐらもつらいし、脚が動きにくい…。そう感じている人は意外と多いものです。座った姿勢が多く、意識をしないと歩くことが少なくなりがちな現代人は、「股関節から老ける」そう言われるほど。股関節やお尻周りをほぐし、柔らかくすることで、少しでも老化を遅らせましょう。老化防止に役立つヨガポーズを3つ紹介します。今日から早速はじめてみて!

股関節が硬くなるとどうなる?

当然のことですが、身体は動かさないと硬くなります。長時間のデスクワークで肩回りや背中がガチガチになるのと同様に、股関節も動かさないと可動域が狭くなり、動きにくくなります。更に股関節周りはいろいろな筋肉が繋がっているため、股関節が固まるだけでなく、身体全体にも悪影響が…。また、思うように身体が動かなくなると疲れやすくなるほか、バランスが崩れて躓いたり転んだり、ケガに繋がることもあります。一方、美容面ではキレイな姿勢をキープできず、気になるスタイルにも崩れが…。姿勢の乱れから、身体の内側では血流やリンパの流れが滞り、巡りが悪くなることで老廃物を溜め込みやすくなります。ホルモン、細胞など、全ての面で老化が加速してしまうのです。そうなる前に早めのケアが大切です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

バッダコナーサナ
クルマ―サナ
スプタバッダコナーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する