ヨガの苦手克服|体をねじるのに大切なのは背筋|三角のポーズ上達に有効な3つのワークとは

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

ヨガの苦手克服|体をねじるのに大切なのは背筋|三角のポーズ上達に有効な3つのワークとは

体幹をねじる力をアップしよう

ヨガには「パリヴルッタ(=ねじった)」という冠詞をつけたアーサナがたくさんあります。負荷をかけて鍛えることで、深いツイストを可能にする、背筋を作ります。

ワーク①

長座になりかかとを反対側の手で持ち、脚を引き上げる。首の付け根から肩甲骨あたりを意識しながら上体をねじる。反対側も同様に行う。3呼吸×3セット

芥川舞子
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

POINT:両腕は同じ高さ、肩甲骨からツイスト

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Text by Hiroko Suzuki
yoga Journal日本版Vol.49掲載

All photosこの記事の写真一覧

三角のポーズ
芥川舞子
芥川舞子
芥川舞子
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する