元ミス・ワールドにしてメーガン妃の親友!プリヤンカー・チョープラーが実践する超シンプルな3つのルール

Getty Images

元ミス・ワールドにしてメーガン妃の親友!プリヤンカー・チョープラーが実践する超シンプルな3つのルール

長坂陽子
長坂陽子
2018-07-09

2000年にミス・ワールドで優勝、その後ボリウッドで女優として数多くの映画に出演していたプリヤンカー・チョープラー。今ではハリウッドに進出、大活躍している。メーガン妃の親友としても知られる、プリヤンカーも日々のワークアウトにヨガを取り入れているそう。

呼吸、お水、そしてストレスフリーな食生活

メーガン妃の女優時代の親友で、結婚式にも出席していたプリヤンカー・チョープラー。ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」の主役アレックスとして知っている人も多いはず。実は彼女もメーガン妃同様、ヨガが大好き。ランニングなどの有酸素運動やウェイトトレーニングを組み合わせつつ、ヨガを取り入れているそう。筋肉の緊張をほぐすだけではなく、ヨガはセクシーなボディを作るのに役に立つというプリヤンカー。プラクティスのときには動き以上に呼吸にこだわっているそう。呼吸は精神的にリラックスする上でとても大切だからだとか。もう1つ、心がけているのは水を飲むこと。「体内の老廃物を出してくれるから、肌がきれいになる」と語っている。
そしてヨガ以外にもプリヤンカーが美ボディを作る上で大切にしているというルールがもう1つ。それは「好きな食べ物は我慢しないこと」。週に1回は好きな食べ物を食べるようにしているとか。

 

Priyanka Chopraさん(@priyankachopra)がシェアした投稿 - 2018年 1月月15日午前12時35分PST

 

Priyanka Chopraさん(@priyankachopra)がシェアした投稿 - 2017年11月月23日午後11時29分PST

精神的に落ち着いていてハッピーな生活を送る上では我慢は禁物。ヨガと週1のご褒美メニューを実践すれば、ミス・ワールド級の美貌を手に入れられるかも?

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する