メーガン妃、妊娠中も早朝ヨガ!

Getty Images

メーガン妃、妊娠中も早朝ヨガ!

長坂陽子
長坂陽子
2018-10-22

先週、第1子を妊娠していることを発表したメーガン妃。今もヨガを続けていることを明らかに。

妊娠発表後、ハリー王子とともにオーストラリアを外遊しているメーガン妃。シドニー滞在中にはメンタルヘルスの問題に取り組んでいるグループ「ワンウェーブ」と対面、ビーチでの話し合いに参加したそう。
この「ワンウェーブ」はストレスやトラウマを1人で抱え込んでしまわないよう、仲間と話し合うことを推進しているグループ。ビーチでサーフィンやヨガのセッションを行い、心の傷を癒す活動もしている。この日はハリー王子とメーガン妃もグループの話し合いに参加して今の心境について告白。「妊娠は旅行をしていないのに時差ボケになってしまうような気分」と疲れを感じていることを明かした妃。「この時差ボケを治すために朝の4時半に起きてヨガをやっている」と話していたそう。ヨガは疲れを取ってくれるとともに、精神状態をよくする上でも役に立っていることもアピール。「マインドを癒すためにもとてもいいのよ」とグループのメンバーに語っていたそう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🏄🏄‍♀️ Founded at Bondi Beach in 2013, the @OneWaveisAllitTakes community has now spread to more than 100 beaches in over 20 countries, giving 10,000 people the chance to speak openly about mental health — The Duke and Duchess of Sussex joined OneWave’s ‘Anti Bad Vibe Circle’, as people of all ages shared their experiences of mental health issues. To turn the tide on stigma surrounding mental health issues, OneWave is encouraging people to share their experiences of living with mental health issues and the power of opening up using #OneRoyalFluroWave. #RoyalVisitAustralia #Australia #Sydney #Bondi #BondiBeach

Kensington Palaceさん(@kensingtonroyal)がシェアした投稿 - 2018年10月月18日午後5時26分PDT

母親のドーリア・ラグランドがヨガのインストラクターであることから以前からヨガのプラクティスを続けてきた妃。これまでも人一倍食生活やエクササイズに気を使っていた妃だから、妊娠中はさらに意識的にヘルシーな生活を心がけていくはず。来春の赤ちゃん誕生まで、妃のプレママライフに注目したい!

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する