冷え、むくみ、血行不良を緩和。生理痛と上手に付き合うためのおうちヨガ

Getty Images

冷え、むくみ、血行不良を緩和。生理痛と上手に付き合うためのおうちヨガ

3.肩甲骨を動かして体温アップ

体の冷えはPMS・生理痛の大敵。肩甲骨を積極的に動かして代謝を高め、体温を上げるワークを行いましょう。四つん這いで行えるので生理前でも無理なくできます。

HOW TO

四つん這いになり目線は斜め上へ。肩甲骨に意識を向ける。左右の肩甲骨を背中からはがすイメージを持ちながら、背骨に寄せる。

PMS緩和ヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

肩甲骨を寄せた状態から、肩を前後に動かす。肩を動かしても手脚の位置はそのまま。お尻が前後に流れないようにする。

PMS緩和ヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

POINT

腰から動かしたくなるので、肩甲骨に意識を。肩は、前に出すより後ろに引くほうを意識すると動かしやすい。

PMS緩和ヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

左右の肩を10回ずつ交互に動かす。繰り返すうちに背中からじんわり熱くなり、体温アップを実感できるはず。

上から見ると…

PMS緩和ヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

肩を腰の方向に引くことで、肩甲骨がしっかり刺激される。腰を反らないように。

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Text by Ai Kitabayashi Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.52掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
PMS緩和ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する