【体を強くする深い呼吸】表情筋を緩めた鼻呼吸が鍵?表情筋と横隔膜の関係とは

Adobe Stock

【体を強くする深い呼吸】表情筋を緩めた鼻呼吸が鍵?表情筋と横隔膜の関係とは

呼吸をすることは肉体とメンタルの両方にとっていいことばかり。深い呼吸をすることで、血流が良くなり免疫力・冷え・アンチエイジング・ストレスなどに効果が見込めます。そういった呼吸ができるには表情筋に実はポイントがあるのです。

深い呼吸が体に良い理由

呼吸法
photo by Adobe Stock

呼吸は通常、脳の働きによって自動的=無意識に行われていますが、筋肉を使って意識的にも行うことができるもの。呼吸をコントロールすることで、脳の機能と体の機能=肉体とメンタルの両方を健やかにすることに繋がります。
具体的にはメンタル面では衝動的な感情を制御しストレスレベルを下げたり、肉体的には自律神経・血流・免疫機能・腸の働きを良くしたりと、まさしく生きていく上で必要なことばかり。
これを叶えるには、呼吸筋の一つである横隔膜を十分に動かすことが大切になりますが、じつはそこに「表情筋」の状態が深く関わってくるのです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

呼吸法
表情筋
表情筋と呼吸法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する