気分の落ち込みは体の疲労感が原因?なんとなく元気が出ない時におすすめ!簡単15分ヨガ動画

Saori Iso

気分の落ち込みは体の疲労感が原因?なんとなく元気が出ない時におすすめ!簡単15分ヨガ動画

磯沙緒里
磯沙緒里
2020-09-25

なんだか今日は元気が出ないなんて日に、その日1日を暗い気持ちで過ごして終えるより、どうせなら少しでも気持ちをすっきりさせて晴れやかに1日を過ごせたらいいですよね。そんな時にはヨガがおすすめです。今回は、気分を前向きにするために試していただきたい方法をお伝えします。

なんとなく元気が出ない時にヨガがおすすめな理由

特に原因はなくてもなんとなく元気が出ない日ってありますよね。朝起きて、なんだかモヤモヤ、どうも気分が落ち込みがち、なんて時には、ヨガがおすすめです。その理由をご紹介しましょう。

その気分の落ち込みは体の疲労感が原因かも?

気持ちが落ち込んでいるときって、負の連鎖が起こりやすく、気づけばどんどん後ろ向きに考えてしまいがちです。そんな時には負の連鎖を断ち切るべき、自分自身の状態を一歩引いて観察してみましょう。私たちの心と体は繋がっているため、心が疲れているような時にはもしかしたら体も疲れているのかもしれません。体の疲労感が原因で元気が出ないなら体のケアをしたら改善されるかもしれないと考えると、少し気持ちが楽になりませんか?

例えば前日までの疲れや全身のこりが残ったまま目覚めた朝には、体の疲労感がひどく、どうしたって心までぐったりしてしまいやすいです。そんな朝はヨガで無理のない範囲で動いてみましょう。全身をくまなくほぐしながら血流を促してあげると、凝り固まっていた体が次第に楽になっていき、動き終える頃には心もスッキリと落ち着いているかもしれません。

胸が開かれて呼吸がスムーズになると気持ちもスッキリ!

胸を開くポーズをとってあげることで気持ちが自然と前向きになりやすくなるって、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?では、なぜ胸を開くポーズが良いのでしょう?

まずは、落ち込んでいる時の自分の姿を思い浮かべてください。私たちは気分が落ち込んでいるときには自然と背中が丸まり、俯きがちです。このような姿勢をとっていると呼吸は自然と浅くなり、血行も悪くなり、肩こりなどの不快症状も生じてしまい、どうしても気持ちは後ろむきになってしまうのです。

ということは、胸をひらいて背筋を伸ばしたら、呼吸はスムーズになり、姿勢が悪いときのような体への負担も減り、自然と前向きな気持ちを生み出しやすくなるということでもあるのです。気持ちが落ち込んでしまうような時にはまず姿勢を意識してみるといいでしょう。

おすすめのヨガポーズ3選

気分を前向きにしたい時におすすめのヨガポーズを3つご紹介します。気持ちが沈んでいる時、活力が欲しい時に試してみましょう。

ブジャンガーサナ

エーカパーダラージャカポターサナ

ヴィーラバッドラーサナI

時間が取れそうな時には、以下の動画を見ながら動いてみましょう。

 

ライター/磯沙緒里
ヨガインストラクター。幼少期よりバレエやマラソンに親しみ、体を使うことに関心を寄せる。学生時代にヨガに出会い、会社員生活のかたわら、国内外でさまざまなヨガを学び、本格的にその世界へと導かれてインストラクターに。現在は、スタイルに捉われずにヨガを楽しんでもらえるよう、様々なシチュエーションでのレッスンのほか、オンラインレッスンも行う。雑誌やウェブなどのヨガコンテンツ監修のほか、大規模ヨガイベントプロデュースも手がける。

撮影協力 BAYFLOW YOGA STUDIO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

気分の落ち込みは体の疲労感が原因?なんとなく元気が出ない時におすすめ!簡単15分ヨガ動画
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する