バストアップ&姿勢改善&肩こり解消!オールマイティの肩回りストレッチ

KANA ITO

バストアップ&姿勢改善&肩こり解消!オールマイティの肩回りストレッチ

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-05-28

肩回りのコリがほぐれ、姿勢が整いうことで、バストアップにもつながる万能ストレッチをご紹介。おうちでできる!タオル一本でできるカンタンストレッチ。子供からおじいちゃんおばあちゃんもまで誰でもできるので、ご家族でためしてみて。

肩こり、姿勢、バストアップまで期待できるタオルストレッチ

体は上半身から下半身まで、すべて繋がっています。肩回りをほぐすことで、肩こりだけでなく姿勢改善やバストアップにつながることも。今回ご紹介するタオルを使ったストレッチは、パソコン仕事で疲れた肩回り、崩れた姿勢の改善だけでなく、女性には嬉しいバストアップ効果も。さらにご高齢の方の姿勢改善や軽い運動にもなり、老若男女が毎日の日課にしてほしいストレッチです。携帯ゲームのし過ぎでお子様の猫背が気になっているという方は、親子で一緒に楽しんでみてくださいね。

準備

1.心地よい格好で座ります

椅子に座ってもあぐら正座で床に座っても大丈夫です。

2.両手でタオルを持ちます

フェイスタイルでは短いという場合は、バスタオル等の長めのものや、ベルト等を代用してもかまいません。

3.肘を曲げないようにしながら頭の上まで持ち上げます

特に女性は、腰が反りやすいので、背中をまっすぐに保ち、肋骨が前に反り出ないように気を付けましょう。

姿勢改善、バストアップストレッチ
肩幅より少し広めの幅でOK!

エクササイズ

準備の状態が作れたら、3つのエクササイズを行っていきます。呼吸を止めないように意識しながら、自分のペースで10~20回ずつ、行っていきましょう。

エクササイズ1:肩の上げ下げ

腕を上げた状態をキープしながら、肩を上げるー下げるを繰り返しましょう。肩と耳を近づけて、肩をすくめるイメージですが、腰が丸まったり肘を曲げたりしないように注意します。肩甲骨周りがゴリゴリっと音がなる人もいるでしょう。

バストアップ&姿勢改善ストレッチ
下におろすときは、息を吐いてストンと力を抜くイメージで行います

エクササイズ2:腕を後ろに引く

腕を上げた状態をキープしながら、上腕(肘から肩にかけて)を耳より後ろに引くようにします。顔が前に突き出ないようにしながら、腕全体を後ろに引いていきます。

バストアップ&姿勢改善ストレッチ
肩は下げたままで、腕を耳より後ろに引いてきます

エクササイズ3:側屈

腕を上げた状態をキープしながら、息を吸って体を縦に伸ばし、吐いて右側に体を倒します。次の吸う息で中央に戻ったら、吐く息で左側に体を倒します。呼吸に合わせながら左右に体を倒す動きを繰り返し、体の側面~脇の下をストレッチしていきましょう。曲げた側の腕を斜め遠くに伸ばすように意識するとストレッチが深まりやすくなります。

バストアップ&姿勢改善ストレッチ
体を横に倒すのではなく、両腕を斜め上に引っ張るよなイメージで行いましょう

終わりに

タオルを置いて目線を下に落とし、軽く体をシェイクさせてエクササイズで使った肩回りを緩めましょう。緩んだなぁと感じたところで体を起こしてくると、エクササイズ前より肩回りが軽くなり、姿勢がスッと整っているのを感じられるでしょう。肩が開き姿勢が整うことで、バストの位置も少し高くなっているかもしれません。ビフォー&アフターの写真を撮って比較してみるのも楽しいですね。

ライター/伊藤香奈
ヨガビジネスアドバイザー、ヨガインストラクター、ヨガライター、会社員。ハワイでヨガインストラクターの資格を取得後、ヨガマットブランドにて新規ヨガイベントの立ち上げや新人講師発掘オーディションのプロデュース責任者等を歴任。800人以上のインストラクターと出会い、現在ヨガ雑誌やイベントの第一線で活躍するインストラクターを数多く育成・輩出する。2017年にヨガインストラクターのビジネスサポートを行う「ヨガビジネスアドバイザー」として独立。ビジネス講座やマンツーマンのコンサルティングを通して、ヨガインストラクターの活躍を裏から支えている。Instagram:@itokana45

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

姿勢改善、バストアップストレッチ
バストアップ&姿勢改善ストレッチ
バストアップ&姿勢改善ストレッチ
バストアップ&姿勢改善ストレッチ
バストアップ&姿勢改善&肩こり解消!オールマイティの肩回りストレッチ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する