今から始める梅雨対策!バテない体と心の作り方

Adobe Stock

今から始める梅雨対策!バテない体と心の作り方

須藤玲子
須藤玲子
2020-05-18

お花見もできず、ゴールデンウィークも静かに過ごした今年の春。じっとしていても、季節は移り変わっていくものです。早いもので、まもなく6月です。梅雨シーズンが近づいてきました。梅雨時期特有の不調を感じる人は決して少なくありません。少しでも快適に過ごせるように、今すぐできる梅雨バテ防止対策、始めませんか?

梅雨バテはこうして起きる

毎年のことですが、梅雨時期には多くの人が不調に悩まされています。「体が重だるい」「疲れやすい」「やる気が出ない」「気持ちが沈む」など、体だけでなく心の不調を訴える人も多いようです。その原因は、不安定な天候、気温、気圧、湿度から、自分ではコントロールできない自律神経がバランスを崩すことにあると考えられています。去年の自分はどうでしたか?思い出してみて!

梅雨バテしないための対策

去年は大きな不調を感じなかった人も、今年はいろいろな変化があった年。今から準備をしましょう。梅雨バテしない体と心を作るために、早めの対策を!

1.朝ヨガしよう

いつもより10分でいいので早く起きる習慣を身につけましょう!その時間で朝ヨガをしてみませんか?うれしいことに、今はオンラインクラスが充実!朝の早い時間でもリアルタイムでヨガを楽しめます。早起き+ヨガを習慣にすることで、梅雨時期に重くなりがちな体もスッキリ。また、生活のリズムが整い、自律神経のバランスを乱れにくくしてくれますよ。

2.体を温めよう

梅雨時期の蒸し暑さから、体内の水分量や体温の調節がうまくいかず、冷え、むくみなどを感じる人も多いようです。代謝を上げ、巡りをよくするためには、体を冷やさないことが大切!じんわりと汗をかく、熱すぎないお風呂にゆっくり入ってみましょう。血行がよくなり、体内の巡りも改善。冷えやむくみだけでなく疲労回復にも効果的です。この習慣を今から続けていくことで、梅雨時期の不調も軽減できるはずです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する