正しい姿勢に必要な筋肉を鍛える!効果的な3つの方法

PIXTA

正しい姿勢に必要な筋肉を鍛える!効果的な3つの方法

フォームローラーで大腿四頭筋マッサージ

これまでのエクササイズと立位のポーズ群のカウンターポーズとして、大腿四頭筋の下でフォームローラーを転がしてリラックスさせる。

進め方

正しい姿勢をキープするのに効果的な3つの筋トレ
(Illustrations by Mckibillo)

前腕を床につけてプランクの姿勢になり、右脚の一番太い部分の下にフォームローラーを置く。筋肉の発達は人によって異なるので、位置を調整して最も快適な場所を見つけよう。ゆったりと深い呼吸をしながら、前後、左右にローラーを転がす。深い鼻呼吸で、意識的に大きく息を吐き出そう

効果のある部位

大腿四頭筋

注意すべき点

・必ずフォームローラーが大腿四頭筋の下に位置するようにする。膝に近づけすぎないこと。

・ポーズの間、両肩が丸まらないように、前腕で軽く床を押すようにする。

・圧力が強すぎると感じたら、フォームローラーの上にたたんだタオルをおくとよい。

  • 2
  • /
  • 2

Translated by Sachiko Matsunami
yoga Journal日本版Vol.25

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

正しい姿勢をキープするのに効果的な3つの筋トレ
正しい姿勢をキープするのに効果的な3つの筋トレ
正しい姿勢をキープするのに効果的な3つの筋トレ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する