メーガン妃のトレーナーが語る!メーガン妃が実践するちょっと変わった瞑想方法

Getty Images

メーガン妃のトレーナーが語る!メーガン妃が実践するちょっと変わった瞑想方法

長坂陽子
長坂陽子
2018-09-26

その後、彼のプライベートセッションを受けたメーガン妃。4日間連続して受けるほど熱心だったそう! このトレーニングでコツと枠組みを学んだ妃はその後もメディテーションを続けるように。時々ワトキンスと連絡を取り合い、効果を報告してくれたそう。「うまくいっているわ。1日に2回メディテーションしているの。朝20分、午後20分ね」と語っていたこともあるという。
ワトキンス曰く「妃はきっと今でもメディテーションをしていると思うよ」。彼はこれまでの生徒にメールマガジン形式で毎朝インスピレーションを送っているそう。なんとメーガン妃もその購読者で、時々反応も送ってきてくれるとか! ちなみにワトキンスのメディテーションの仕方はこう。「目を閉じると人はかえって色々考え始めてしまう」「だから僕のやり方は、みんなが瞑想でやらなくてはいけないと思っていることの逆なんだ。好きなことを考える。じっとしていないで、好きに体を動かす。体が痒いなと思ったら掻いていい。雑音を受け入れて、それを経験として楽しむんだ。自分のマインドをすばらしいものとして受け入れる。それが平穏への道だよ。平穏への道は雑音に抵抗しないことなんだ」
5月の結婚式でも堂々と振る舞っていたメーガン妃。先週は公務で初めてのスピーチも披露していた。妃になってまだ4か月なのに大役も軽々こなしているのはもしかしてメディテーションの効果かも?

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する