姿勢と歩行を見直し人生を楽しむ体作りを。理学療法士が不調の原因を探り改善する「UPRIGHT」

Photo by Shoko Matsuhashi

姿勢と歩行を見直し人生を楽しむ体作りを。理学療法士が不調の原因を探り改善する「UPRIGHT」

理学療法士として臨床経験を積む中で、予防医学の必要性に気付き、その実践に情熱を注いでいる中村尚人先生。集大成の一つといえる、姿勢・歩行改善専門のスタジオ「UPRIGHT」が今春、八王子にオープン。「体が変わると、人生が変わる」、そんな体験を楽しみに真新しいスタジオを訪ねました。

体の専門家が不調の原因を突きとめて、改善に導く

「UPRIGHT」は、健康な体に導く手段として“姿勢と歩行の改善”に特化したスタジオ。「骨・関節系障害の多くは、不良姿勢と歪んだ歩き方が原因です。そうした体の癖に本人は無自覚なので、体の専門家である理学療法士が見立てを行い、その人に適したトレーニングを提供し大事に至る前に改善する場所をつくりたかった」と、中村先生は語ります。

あ
中村先生は、理学療法士として10年以上のキャリアの持ち主。人柄は気さくでアセスメント中も和やかな雰囲気。(Photo by Shoko Matsuhashi)

誰もが利用しやすい環境を『UPRIGHT』で実現

実は当スタジオの程近くで、ピラティスとヨガで予防医学を実践するスタジオ「TAKT EIGHT」も経営する中村先生。プライベートレッスンは3ヵ月待ちになる大盛況。体の癖が治るまで継続して通いたいのに予約が取れない現状にも、新スタジオオープンの理由があるようです。「予防医学のよりよい実践スタイルを模索し、好きなときに時間制限なく通える“ジムスタイル”をひらめきました。マンツーマン指導ではなくセルフトレーニングにすることで料金設定も手軽に。」

理学療法士としての専門性と、利用者目線の通いやすさの両立は画期的。「気軽に頼ってもらえる“体の相談所”でありたいです。体の使い方を覚えたら卒業してほしいと思っていて、車の教習所みたいに。『UPRIGHT』は“体の教習所”ですね。趣味や仕事を思いきり楽しみ、また不安になったら何度でも気軽に頼ってください」

中村尚人先生プロフィール

あ
(Photo by Shoko Matsuhashi)

理学療法士、ヨガインストラクター。八王子で姿勢・歩行改善スタジオ「UPRIGHT」主宰。同エリアでヨガ・ピラティス・ウォーキングスタジオ「TAKT EIGHT」を運営している。外部スタジオで解剖学の講師も務める体のエキスパート。

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ai Kitabayashi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する