【たった1分】肩こりがラクになる+老廃物スッキリ流す!一石二鳥の簡単リンパマッサージ

Adobe Stock

【たった1分】肩こりがラクになる+老廃物スッキリ流す!一石二鳥の簡単リンパマッサージ

須藤玲子
須藤玲子
2021-06-28

巡りを良くして、疲労物質と老廃物を流すリンパマッサージ。今回は、自分でできる腕のリンパマッサージを紹介します。二の腕痩せはもちろん、肩こりが楽になる一石二鳥のセルフケアです。たった1分!簡単にできるのでぜひやってみませんか?

リンパの働きとは?

リンパは、体内で不要になった老廃物を回収して排出する働きをしています。滞ると老廃物が溜まり続け、冷え、むくみ、凝りなどの不調に繋がります。リンパは毛細血管のように隅々に張り巡らされているため、皮膚をかるくさするだけでも、浅い部分にあるリンパを刺激することが可能。そしてその小さな刺激が徐々に深い部分のリンパに届き、滞っていた部分が流れ始めます。肩こりを感じると、つい肩ばかり押したりさすったりしがちですが、実はそれだけでは不十分…。腕や脇のリンパを刺激することで肩に溜まった疲労物質も流れやすくなり、腕がスッキリすると同時に肩も軽くなる!そんな効果が期待できるのです。

二の腕スッキリ・肩こり解消リンパマッサージ

片腕30秒!1分でできる簡単なリンパマッサージを紹介します。そのままさするだけでもOK!滑りが悪いと感じる場合は、オイルやクリームを使ってやってみましょう。

やり方

1.楽な姿勢で座る。

2.腕の外側からスタート。手のひらを上にして右腕を伸ばす。左手全体で右手の指先→手の甲→肘下→肘→二の腕外側→脇の下へ向かってさする。

3.次は腕の内側へ。手のひらを下~外側に向けるようにして親指が下になるように右腕を伸ばす。2と同様に、左手全体で指先→手のひら→肘下→肘の内側→二の腕内側→脇の下へ向かってさする。

4.左腕も同様に行う

ポイント

伸ばした腕は、肘を軽く曲げた状態でOK!外側、内側とも5~6回程度、力を入れすぎず優しくさすること。二の腕のたるみが気になる場合はグーにしてマッサージしてもいいでしょう。また、胸から背中に流れてしまった贅肉やたるみが気になる人は、背中の肉を胸に戻すようにさすると、バストアップにも効果的!脇下のリンパ節に向けてしっかり流すことがポイントです。肩こりの人は脇も凝っている場合が多いので、最後に脇の下も優しくもみほぐしてあげましょう。

巡りのよい体を目指してセルフケアしよう

リンパマッサージは、時間もかからず、大きな力を入れることもなくできる最も簡単なセルフケアです。実際にやってみるとたった1分さするだけでも、すぐに変化を実感できる人も多いようです。

●体がぽかぽかして温かくなる

●腕が軽くなり、動かしやすくなる

●肩回りが温まり、筋肉の緊張が解ける

●巡りがよくなり、顔色が明るくなる

いかがでしょうか?日常の中の隙間時間でやってもよし。お風呂の中やお風呂上がりなど体を温めてからやると更によし!リラックスして、自分のペースでやってみましょう。リンパの流れを良くすることで老廃物が溜まりにくくなると、脂肪もつきにくくなり、二の腕や脇、背中までスッキリしてきます。夏に向けてダイエットが気になる人にもおすすめですよ!

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する