肩こりと老け顔の悩みを同時に解消!テレビを見ながらできる超合理的ストレッチ

Adobe Stock

肩こりと老け顔の悩みを同時に解消!テレビを見ながらできる超合理的ストレッチ

須藤玲子
須藤玲子
2020-11-18

リモートでの作業が増え、仕事だけでなくプライベートでも、パソコンやスマホに向かう時間が長くなっていませんか?座りっぱなしの下向き姿勢が続くと、肩こりに代表される不調に加え、フェイスラインの崩れによる老け顔など、美容の面でも悪影響が…。今回は、体の不調「肩こり」の悪化と、美容の敵「老け顔」を加速させない方法を紹介します。この2つ、実は同時に、そして、テレビを見ながらでもできる簡単な方法があるのです!

パソコン・スマホが肩こりを悪化させる理由は

パソコンやスマホを使っていると、頭が前に出て下がるだけでなく、常に体の前に腕がある巻き肩&猫背になりがちです。その習慣が続くと、いわゆるストレートネックの状態に…。首周りに負担がかかり、血管やリンパを圧迫して巡りが悪くなることで肩こりが慢性化し、悪化するケースが多いようです。

パソコン・スマホが老け顔に繋がる理由は

パソコンやスマホによる影響は、体だけでなく顔にもでてしまうもの。目を酷使することで、血流も悪くなり、目の下のクマの原因を作ります。また、肩や首回りのリンパや血流の滞りが顔の筋肉を固め、皮膚の硬さやむくみ、たるみに繋がることも…。放置するとフェイスラインが下がり、老け顔になってしまう可能性があるのです。特にエイジングが気になり始めた女性にとっては、見逃せないことですよね。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

首
首の後ろストレッチ
首の横ストレッチ
肩こりと老け顔の悩みを同時に解消!テレビを見ながらできる超合理的ストレッチ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する