チャイルドポーズでおでこやお尻が浮いてしまう時は?ぽっちゃりさんのヨガポーズ

Adobe Stock

チャイルドポーズでおでこやお尻が浮いてしまう時は?ぽっちゃりさんのヨガポーズ

ぽっちゃりさんが、よりヨガを楽しめるようなバリエーションをご紹介!今回取り上げるのはチャイルドポーズ(子供のポーズ)です。

マットに膝をつき、体を腿に委ねていくお休みのポーズ、チャイルドポーズ(子供のポーズ)。体の力を抜いてゆったりとした深い呼吸を行っていく中で、腰や背中の心地よい伸びを感じることができます。けれどぽっちゃりさんとしては、頭やお尻が浮いてしまい、実はあまりリラックスできていないことも…。今回は、ぽっちゃりさんにお勧め!簡単にできるバリエーションを紹介します。まずはベーシックなチャイルドポーズから確認していきましょう。

チャイルドポーズ/子どものポーズ

1.正座からスタート

・足の親指同士は重ねず、触れあっている状態

2.両膝の間を握りこぶし1つ分程度広げる

3.お尻は踵(かかと)に下したまま、上体を前に倒していく

・手をマットにつき、体を支えながらゆっくりと

4.お腹を前腿に預け、おでこをマットに下ろす

5.両腕をお尻の方へ伸ばし、手の甲をマットにつける

6.ゆっくりと呼吸を繰り返す

7.ポーズから抜ける時は、両手で体を支えゆっくりと起き上がる

チャイルドベーシック
体と心の力を委ねる、リラックスポーズ。

頭とお尻の重みで自然に引き合い、背骨に広がりが生まれます。また腕の重みは、肩甲骨同士が左右に広がるのを手助けしてくれます。体の空間に呼吸が入ってくるのが感じられたでしょうか。

次に、ぽっちゃりさんにとって気になる点とその改善方法を見ていきます。もし膝に重みがかかって違和感を感じたら、膝下にブランケットを敷いて行いましょう。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

チャイルドベーシック
おでこブロック
お尻下にブロック
チャイルドポーズでおでこやお尻が浮いてしまう時は?ぽっちゃりさんのヨガポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する