究極のリラックス!屍のポーズで脱力するコツ

Getty Images

究極のリラックス!屍のポーズで脱力するコツ

どのクラスでも最後に必ず行う、マットの上で仰向けになっておやすみするポーズ、それが屍のポーズ(シャヴァサーサナ)です。体の力が抜けない、周りの人が気になってしまう、いつ終わるかなと考えてしまったり。リラックスしようと思うと強張ってきたりしますよね。

そもそも屍のポーズって

屍のポーズはマットの上に仰向けになり、両手両足を楽に開いてまぶたを閉じるポーズ。レッスン中に使った体と心のエネルギーのバランスを整えてくれるもの。レッスン中たくさん動いて頑張った体と心を最後に労わってあげる時間です。この時間は一晩の睡眠に匹敵するほどのリラックス効果があると言われているので、ヨガの後だけでなく疲れを感じていたり、イライラした日、寝つきが悪い日の夜にはぜひ行いたいポーズ。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する