バンザイできない人は肩と背中が緊張してる?肩まわりをほぐす「8の字腕回し」とは

PIXTA

バンザイできない人は肩と背中が緊張してる?肩まわりをほぐす「8の字腕回し」とは

ヨガでよく登場する、両腕を上げるポーズ。「腕を上げるのがツライ」という人は、肩や背中まわりが緊張しているかもしれません。美しく腕を伸ばしたいなら、肩まわりの柔らかさが肝。昔は体が硬かったヨガインストラクターの山下恵先生に、おすすめワークを教えてもらいました。

肩関節から8の字を描くと腕がスムーズに上がる

肩まわりが硬く腕が上がりにくい人に最適。肩関節を内回し、外回しさせて、肩や背中のこわばりを解消。

HOW TO

1.足を肩幅に開いて立つ。両腕を広げて肩を動かしながら手のひらで8の字を描く。

肩関節をほぐす
Photo by Kenji Yamada

2.肩を外回しさせた状態で、両手を天井へ。力を抜いて肩が上がらないように注意する。

肩関節をほぐす
Photo by Kenji Yamada

3.1~2を3セット行う。

 

教えてくれたのは...山下恵先生
YMCメディカルトレーナーズスクールに所属し、インストラクター養成コースを担当。300名以上のインストラクターを輩出する。その後自身のヨガ、自身の人生を更に探求すべくフリーに転身。同時期にボディワークの学びもスタートさせ、セラピストとしての活動も開始。アジア最大級のヨガイベント、ヨガフェスタ横浜2015、2016講師として参加。

Photos by Kenji Yamada
Text by Ai Kitabayasji
yoga Journal日本版Vol.56掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

肩関節をほぐす
肩関節をほぐす
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する