手が届かない背中のコリに!こわばりをほぐして体をお休みモードにシフトさせる方法

PIXTA

手が届かない背中のコリに!こわばりをほぐして体をお休みモードにシフトさせる方法

体がこわばっていると、リラックスできず、スムーズな入眠ができないことも。日中に凝り固まった肩や背中はヨガでほぐし、背骨を刺激して自律神経のバランスを整えましょう。ヨガティーチャーの中村優希先生に教えてもらいました。

前後左右にゴロゴロして背中をマッサージ!

全身を前後左右に揺らし、床で腰や背骨まわりをマッサージ。骨盤がゆるみ、腹筋も使うので体もポカポカに!

HOW TO

1.仰向けになって、両手で両膝を外側から抱える。肩から背中、腰を床につけ、体重を預けるように力を抜いて。

背中のコリをほぐすポーズ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

2.抱えた両膝を左右にゆらゆらと、5往復ほど揺らす。背面が床で心地よく刺激される感覚を味わって。

背中のコリをほぐすポーズ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

3.両手で膝裏を掴み直し、今度は全身で前後に大きく5回ほど揺らしながら、背骨をパワフルにほぐしていく。

背中のコリをほぐすポーズ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

POINT

背中のコリをほぐすポーズ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

最初は勢いをつけて起き上がり、そのまま遠心力でゴロンゴロンと前後に大きく転がろう。

教えてくれたのは…中村優希先生

ヨガインストラクター、アロマアドバイザー。ヨガ雑誌に多数出演。アジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ」でクラスを担当。モットーは「誰でも楽しめるヨガ」。オリジナリティーのある流れとアロマを融合させたレッスンは、心身がふわっとゆるむと好評です。

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ayako Minato
yoga Journal beginners Vol.2掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

背中のコリをほぐすポーズ
背中のコリをほぐすポーズ
背中のコリをほぐすポーズ
背中のコリをほぐすポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する