自分らしさを解放しよう!アメリカで注目を集める「BUTI YOGA」とは

BUTI YOGA

自分らしさを解放しよう!アメリカで注目を集める「BUTI YOGA」とは

RICA KELLY
RICA KELLY
2018-05-10

アメリカ・ロサンゼルスのヨガティーチャーで、世界中を旅しながらヨガの魅力を伝えるRICA。彼女が目で見て、実際に体験した各国のヨガトレンドや旅にまつわる情報を発信します。今回は、アメリカで注目を集める「BUTI YOGA」について。

日本でヨガをされていらっしゃる方々、こんにちは。ロサンゼルスを拠点に各地でヨガをしています全米アライアンス協会RYT500ヨガインストラクターのRICAです。「ヨガジャーナルオンライン」との初コラボ第1弾として、おそらく日本にはまだ浸透していないであろうBUTIヨガをご紹介します。

BUTI YOGAって?

「BUTI YOGA」、聞いたことはありますか? ハタ、クンダリーニアシュタンガヴィンヤサ等を「王道ヨガ」というならば、BUTI YOGAは女性をより強く、また美しくする、部族的「新生ヨガ」です。ニューヨークやロサンゼルスなどの大都市の特に美意識の強いチェルシーやウェストハリウッドなどのヨガスタジオで徐々に人気を集めています。

BUTIYOGA
BUTI YOGA

BUTI=インドのマラティー語で“長い間隠し続けられてきたものを労わる”

アメリカでは俗に「トライブヨガ」と言われ、ドラムを使った部族的な音楽に部族的なダンスの動きとヴィンヤサヨガを融合させています。”内々から溢れ出てくるエネルギーを解放する”意味が強いため、必ずしも制限があるわけではないですが、多くのスタジオは女性限定でクラスを設けています。体が欲している動きを自由にしながらヨガをすることで第1チャクラや第2チャクラに蓄積していまっているシャクティエネルギーを解放させることができます。よって女性はより女性らしい強さと美しさを引き出せるというわけです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

BUTIYOGA
BUTIYOGA
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する